« 00/4/30 アンヌプリ北壁 | トップページ | 07/2/11 旭岳 »

07/2/10 札幌国際

今日2月10日、ニートの日は札幌国際でスキー検定2級を受けて来た。検定前講習も含めて5,500円。

検定を申し込んでゼッケンを着けていると、ゴンドラ・リフト乗り放題らしく、集合時間まで1時間強あったので、調子に乗って滑ったらかなりバテた。前日のアルコールも抜けきってないので気持ち悪いし。ボードの大会でいつもよりパークのアイテムが少ないけど、とりあえずビギナーのキッカーを2回飛んでみた。キッカーが今までよりずっと飛びやすくなっていた。

今日の札幌国際は「ジュニア・スポーツ振興DAY」とかで、やたらちびっ子が多かった。その200人くらいのちびっ子の横で、検定前講習に並んだのは数名。2級は4人だけ。1人午後の検定から合流するらしかった。

検定はダウンヒルコースで行われて、2級は通称二壁と三壁を使う。午前中の講習は、その二つの検定バーンを中心に、検定種目の大回り、中回り、小回り、総合滑走を練習。はじめは勝手が分からなくて、検定員の滑った後を忠実にたどったら、どうもそれはよくなかったみたいだ。スピードを適度に抑える滑り方も難しい。普段ギリギリのところで滑っているので。練習を進めるうちに、あまりコメントされることもなくなった。たぶん、問題ないってことなんだろうと思ってた。

昼食を食ったら、すぐに検定バーンに移った。検定の方は1級と合同で、これまたレーシングなちびっ子2人が1級の受験者。2級は自分も含めて5人。最初に申し込んだおかげで、滑るのが2級では最初と最後だった。基本的に緊張しやすいので、二壁の大回りは1級の人たちより気持ちゆっくり大きく滑ってみる。三壁の中回りはダメダメ。中回りが中途半端でよく分からん。ゴンドラのって再び二壁。今度は総合滑走、いわゆるフリーというヤツ。まあ、適当に大回りに小回りを混ぜてみる。いつもそうだけど、切り替えのところがちょっと今イチ。最後に三壁で小回り。これが最悪。アイスバーンになってきてたので、去年BoxでやられたDogenのエッジでは、踏ん張りが利かない。

検定が終わって発表まで1時間ほどあったので、神奈川から来ていて一緒に検定を受けた?くん(名前聞くの忘れてた)と一緒に3本滑った。検定の滑りはやっぱりどうしようもないほどつまらなくて、自分が根っからのフリーライダーなのを自覚した。まず、1級の検定を意識してコブを滑ってみる。コブも汚いし、もうかなりバテててボロボロ。これじゃあ、1級は絶対無理だと思った。最後は自分のリクエストでキッカーに付き合ってもらう。そこで新技を披露。名付けて、kentei 360。検定のゼッケンを着けて360回るだけ。

そして発表の時間が来た。気になる結果は、なんとか合格。大回り:67点、中回り:66点、小回り:66点、フリー:67点、合計:266点。1級の合格ラインが平均70点だから、1級なら確実に落ちている。あぶね〜。2級落ちるとは思わなかったけど、1級取るにはばんけいに通うしかないな。最後に1,500円でバッジを購入した。板をチューンナップに出した方がいいのかな。

|

« 00/4/30 アンヌプリ北壁 | トップページ | 07/2/11 旭岳 »

コメント

2級おめでとうございます。ぼくは来年お金持ちになったら挑戦してみたいと思います。

投稿: やっち | 2007年2月10日 (土) 20時23分

ありがとう。ぼくもお金がなくならないうちに、1級取りたいと思います。

投稿: H本 | 2007年2月10日 (土) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/5290247

この記事へのトラックバック一覧です: 07/2/10 札幌国際:

« 00/4/30 アンヌプリ北壁 | トップページ | 07/2/11 旭岳 »