« 05/1/8 羊蹄山 | トップページ | 07/3/16 ばんけい »

07/3/15 羊蹄山

今日こそラストパウダーを求めて羊蹄山真狩コース。メンバーはやっちくんとS倉くんの3人。行きの車でニトヌプリか墓地の沢コースのどっちにするか相談して、羊蹄山の方が近いという理由で墓地の沢コースに決定。中山峠は吹雪いていて、喜茂別に入っても羊蹄山がまだ見えなかった。

Dsc00105
真狩の交差点から登山口へ向かう。羊蹄山は山麓しか見えない。

駐車スペースには車が1台も停まっていなかった。やっちくんにラッセルを任せて後から着いていった。改めて雪山ガイドを見てみると、やっちくんが行こうとしていたのは神社の沢コースのように思う。尾根を一つ間違って、結果的に墓地の沢コースになった。登って行くと1,000 m付近になつかしい「クリスマスツリー」が現れた。

Dsc00114
神社の沢の脇を登る。

Dsc00120
時折晴れ間ものぞいた。

Dsc00127
3月のクリスマスツリー。

1,200 mくらいまで登った辺りで、やっちくんはラッセルで疲れたのか音を上げてしまった。羊蹄山を見直したS倉くんは登る気満々なので、一緒に着いて行った。結局やっちくんも着いて来て、樹林限界あたりまで今日も登った。

Dsc00133
後ろを振り返ると、晴れ渡っていた。

休憩を取るのももったいない勢いで、弱層テストを手早く済ませてすぐに滑り始めた。新雪が15cm。肩の弱層が15 cmおきに。流されてから弱層テストを信用できなくなったというS倉くんの話を聞くと、これもあまり参考にならないのかも。とりあえず、この1週間で50 cm以上積もってそうだ。ちょうど日差しが出て来て視界も良くなった。

070315youteizan16_deint
パウダーにご満悦のやっちくん。

070315youteizan20_deint
S倉くんも楽しくてたまらないようだ。

ダウンロード 070315youteizan.mp4 (18325.1K)

樹林が濃くなって来るあたり、700 mくらいだろうか、ここら辺はもう雪が日差しで思い湿雪になっていた。南向きの真狩コースは賞味期限が短いようだ。

070315youteizan24_deint
下山して中華を食べに行く頃には、羊蹄山が樹林限界くらいまで見えるようになっていた。

ラストパウダーのつもりが、まさかベストパウダーになるとは思ってもみなかった。幸せな一日。

今日ビデオを撮影していて面白かったんだけれど、なぜか二人ともカメラに向かって滑って来る。スレスレを滑り抜けて行くからカメラごと雪をかけられたり。あまりに楽しいパウダーで、テンション高いからなのかな。

|

« 05/1/8 羊蹄山 | トップページ | 07/3/16 ばんけい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/5699738

この記事へのトラックバック一覧です: 07/3/15 羊蹄山:

» 羊蹄山墓地の沢コース(2007/3/15) [やっちのぼやき]
春から冬に一転。パウダーを求めて羊蹄山へ。 パウダーを撒き散らしながら滑るシッシーさん 写真はこちらhttp://www.flickr.com/photos/yattiworld/sets/72157600010777696/ [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 20時07分

« 05/1/8 羊蹄山 | トップページ | 07/3/16 ばんけい »