« 07/3/16 ばんけい | トップページ | 07/3/18 ニトヌプリ »

07/3/17 チセヌプリ-ニトヌプリ

もう何回目か忘れたけど、今日もラストパウダーを求めてチセヌプリとニトヌプリに。別にラストじゃなくていいんだけどね。前日にO田のいわゆるドタキャンというやつで、やっちくんと二人で行って来た。

ニセコに行く途中に快晴の羊蹄山を見て、失敗したかもと少し後悔した。木曜日の羊蹄山を思い出してしまう。上の方にも雪が付いているように見えた。

Dsc00147
朝の羊蹄山はてっぺんまで丸見え。

チセヌプリスキー場には8:30には着いた。少し早かったけれど、楽をしたい気持ちが断然強いので、ニトヌプリを登るというやっちくんの提案をあっさり断った。駐車場には先客もいて、チセヌプリを狙っている人は少なくないようだった。

Dsc00148
ボーダーの連れていた犬が元気だった。

9時になったら急いでリフト1回券を買って上に登った。リフト降り場で準備して振り返ると、犬がもういた。もちろんリフトに乗ったわけじゃない。犬の元気さがうらやましい。

今日もラッセルをやっちくんに任せて登った。快調に飛ばして先頭を登る。ピーク辺りまで登ってから滑る準備をして、やっちくんが弱層テストをするために先に降りた。その後で、スキーヤーが「先にどうぞ」っと最初に登った自分たちにファーストを譲ってくれるらしかった。けれども、やっちくんは弱層テスト中だし、今にも滑りたそうだったので、真っすぐ降りない方が良さそうだという忠告だけしてみた。自分もやっちくんの様子を見るために、急なところを避けて少し滑り降りた。やっちくんから少し離れたところで様子をみていると、さっきのスキーヤーたちがノーチェックでほとんど一斉に滑り降りて来た。しかも途中で転倒。ボーダーは犬と一緒にさらに急なところをやっちくんの上から一気に滑り降りた。やっちくんのテスト結果はレッド・ライト。ニセコでは、チセは新雪コースのようだ。

急なところを避けて南東斜面を滑った。危険なので今回はやっちくんの撮影なしで、やっちくんは下まで一気に滑り降りた。その少し横を滑ったけれど、オープンな斜面を滑るととても気持ちがよかった。でも、スピードが出るとちょっとビビった。その後は、斜面を下まで降りずに、埋もれた道路を横切ってニトヌプリに向かった。

070317chisenupuri04_deint
慎重にターンするやっちくん。

Dsc00158
まだ手は届かないけれど、標識が結構上の方まで埋まってる。

ニトを登る計画を自分で提案しておきながら、バテ気味でなんとかやっちくんに着いて行った。それでも、ニトを登るころには天気が良くなって来たので気持ちがよかった。後ろを振り返れば、間近にチセヌプリが大きくたたずんでいる。

Dsc00160

Dsc00166
やっちくんが引っ張って行ってくれる。

Dsc00169
チセのピーク付近はまだ雲がかかってる。

ニトヌプリ西斜面で南側に岩がある沢地形で滑ることに決定。30 cmくらいの軽い新雪の下はガリガリ。表面が流れそうだった。いつものようにやっちくんが先に滑ったけど、油断したのか滑り出しで手こずってるみたいだった。緊張しながら滑ったけれども、雪の軽さに楽しくなって一気に滑った。

Dsc00178
シールを外して滑走準備。

070317nitonupuri05_deint
緊張気味?のやっちくん。

Dsc00182
2本並んだシュプール。

ニトヌプリを1本滑ったらもうバテバテ。ニトを登っている時に「何本滑りますか?」と聞かれて、2本以上は決まってるんだと思ってたけど、やっぱりそうだった。やっちくんが登り返し始めてからかなり遅れて自分も登った。相当バテてたみたいで、2本目の写真が1枚もなかった。今度はピーク西の沢地形へ移動。視界も開けたので、北側の尾根から、南側の尾根を滑るところを撮ってもらうことになった。トラバースして合図を送って、樹林へ一気に滑り降りた。急になるところから滑るのに夢中になってしまって、やっちくんがカメラを構えていることも、滑り降りてからやっちくんの滑りを撮ることも頭の中からすっかり消えていた。滑り終えて振り返ると、樹林に遮られてやっちくんは微かに見えるだけ。後からやっちくんに聞いても、自分の滑りはブッシュが濃すぎて撮れなかったみたい。気持ちよく滑れたのに、失敗失敗。

070317nitonupuri08_deint
樹林内をショートターンで軽快に滑るやっちくん。

ダウンロード 070317chise-nito.mp4 (12370.5K)

撮影したビデオを見たら、広角側で指が写っている。これまた失敗。滑走と撮影の両立は難しい。翌日は撮影のことをちゃんと考えて滑ろうと思った。

|

« 07/3/16 ばんけい | トップページ | 07/3/18 ニトヌプリ »

コメント

相変わらず登ってますねぇ.
火曜日はばんけいで今年2回目のパウダーを少しだけ楽しんできました.S木君とY口君とね.Y口君は今日のクラウン検定の練習にならなかったけど.
今日の検定は風で手稲のリフトストップ!!なんと登山して滑る検定!種目は6から4に減らされたけど,4本も登山はきつそうでした.そのあと一本さらに登って,ノートラックのテイネネイチャーゾーンを滑ってきました.今日は登山の日だった.

投稿: H多 | 2007年3月18日 (日) 19時40分

お久しぶりです。ばんけいパウダーうらやましいですね。その反面、キレキレアイスバーンじゃなくなって、確かに検定練習には向かないと思いました。

登山して検定ってありえないですね!体力要素が加わってクラウン検定のレベルもグッと上がってそう。案外、この日の登山の標高差は一緒かもしれませんね。本当にお疲れさまでした。

今週もばんけいナイターに時たま出没するので、暇なときはまたよろしくお願いします。

投稿: H本 | 2007年3月19日 (月) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/5725051

この記事へのトラックバック一覧です: 07/3/17 チセヌプリ-ニトヌプリ:

» チセヌプリ&ニトヌプリ(2007/3/17) [やっちのぼやき]
リフト使ってチセそしてニトへ。 ニトでパフパフしてきました。 チセヌプリ南東斜面を飛ばすH本さん 写真はこちら http://www.flickr.com/photos/yattiworld/sets/72157600010811479/ [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 20時09分

« 07/3/16 ばんけい | トップページ | 07/3/18 ニトヌプリ »