« 戦争をしない国で滑りたい | トップページ | ホコ岩シュート »

打ち上げ&祝勝会

センタースキー部の打ち上げとH多さんのテクニカル合格を祝って4号館に集まって呑んで来た。家にあった鮭トバと北の勝を手みやげに。

部屋に着くともう準備が整っていて、腹も減っていたので乾杯したら早速箸でつつかせてもらった。小樽の原酒や能登土産なんかもあって、特に押し寿司がうまかった。こっちではなかなか耳にしない部落の話や、H多さんの教育論とかも聞けて、話も盛り上がって楽しかった。

H多さんの祝勝会も兼ねているので、練習や検定のときのビデオを見たりしながら、スキーの話題でも盛り上がった。記念受験といいながら1回で受かるだけあって、やっぱりH多さんはうまかった。そして、強かった。Y口さんのクラウン受験と練習のビデオを見て、S木くんが「去年の方が……」というコメントをしていて、Y口さんがショックを受けていたのが気の毒だった。成り行きで、来シーズンは3人でクラウン勝負をすることになったらしい。

それと、コブマラソン。先シーズンY口さんが思いついて、ついに今シーズン開催することに決定。コブマラソンとは、キロロ、長峰の800mモーグルバーンをどこまで滑れるかを競う耐久Mレース。今のところエントリーしているのは、H多さん、Y口さん、S木くん、O田と自分の5人。開催日は、来週の3連休の天気がいい日。当日は、コブを滑るとヘルニアが治るというH多さんの新理論の検証ともなるようだ。

加えて、同じ3連休にはアンヌプリ北壁滑走も決定。O田編集のビデオを持参して勧誘したところ、H多さんもY口さんも快い返事を返してくれたので、あっさり決定。初め予定していた恒例(実は去年が最初)の札幌国際ジンギスカンの予定を変更して、北壁滑走後にイワオの麓で焼き肉することになった。ぜひ、来週は晴れて欲しい。

センタースキー部の打ち上げといっても、実際には賞味期限の前に酒を飲むのが目的だったらしく、滑り納めはずっと先になりそう。実は賞味期限も一ヶ月後だったけれど。とりあえず、来週の予定が決まったのでよかった。楽しみ。

|

« 戦争をしない国で滑りたい | トップページ | ホコ岩シュート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/6161112

この記事へのトラックバック一覧です: 打ち上げ&祝勝会:

« 戦争をしない国で滑りたい | トップページ | ホコ岩シュート »