« 08/1/14 札幌国際 | トップページ | 08/1/17 ばんけい »

08/1/15 札幌国際

S倉くんからありがたいお誘いをいただいたので、札幌国際へ連れて行ってもらった。

9時すぎに家を出発する時は晴れていたのに、今日もスキー場は雪がちらついていて天気がよくなかった。トレーニングも兼ねて14時近くまでひたすらハイクを繰り返してチャレンジキッカーで飛び続けた。

前日のSeth PistolからDogenに板を換えたので、はじめのうちは踏み切りの調整。飛べるようになって来てから、テールっぽいグラブの練習。アウトエッジはつかめるようになったようなので、インエッジに挑戦した。初めポールが板に干渉していたけれど、そのうち内側に手が入るようになった。一旦手が入ってしまえばアウトエッジの時よりも板は引っ張りやすい。ただし、高く飛んで滞空時間を長くしないと、ランディングに間に合わなくなりそう。ミュートよりも着地の姿勢になるまで時間がかかるようだ。

しばらくストレートだけ飛んでいると、S倉くんに「そろそろ回ってみたら?」って言われたので、360を回ってみた。はじめはアプローチを短くして、テーブルの角っこに着地していたけど、アプローチを延ばすとちょうどよくランディング出来るようになった。けれども、今イチ両腕を前後に開く動作が出来なかった。それでも360の回転は比較的安定しているので、次回はグラブを入れる練習もしてみたい。

現地ではT田くん?とも合流して、しばらく飛んだ。途中、何度か雪がはげしくなって視界が悪くなったけれど、天気は昼すぎまではなんとか保った。14時頃になると、視界が悪いし体も寒いし、さすがにどうしようもなくなって、レールで遊ぶS倉くんより先にあがった。

数こそ数えていないけれど、結構な回数飛んだはず。上達にはある程度回数飛ばなきゃダメだと思った。


今日はキャプチャーのみ。

|

« 08/1/14 札幌国際 | トップページ | 08/1/17 ばんけい »

コメント

ううむ、羨ましいレベル。。。

投稿: N田 | 2008年1月15日 (火) 20時42分

羨ましい。スイッチはボードにはないスキーの醍醐味だよね。でも、いつになったら自分にも出来るようになるのやら。

投稿: H本 | 2008年1月15日 (火) 21時51分

SW360?
1時間でスキーにいける人々が羨ましいわ。こっちは往復7時間、交通費だけで1回1万円近くかかるんだぜ?と愚痴ってみたけどこれも自分の選択。

投稿: soto | 2008年1月15日 (火) 23時39分

S倉くんはSW360やってた。あと、SW180と540、360、180あたり。考えてみたら、スイッチやんないなら、ツインチップの必要ないよね。まだ半額分、がんばっても8割しか板使ってないな。

たんまり稼いで冬だけ北海道に移住したらいいんじゃない?

投稿: H本 | 2008年1月16日 (水) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/9898886

この記事へのトラックバック一覧です: 08/1/15 札幌国際:

« 08/1/14 札幌国際 | トップページ | 08/1/17 ばんけい »