« 05/4/17 札幌国際 | トップページ | 08/3/13 ニセコ東山 »

08/3/12 札幌国際

1週間以上滑ってないとそろそろ我慢できなくなって、チケットも残っていることだし、札幌国際へ行って来た。

sotoの真似をして定点撮影しようと思い、三脚とビデオカメラも持つ。せっかく天気も良さそうなので、ザックにデジイチも入れた。あとは昼飯と飲み物。暖かそうだけどスキーウェアはハイシーズンそのまま。板はやっぱりSethがいい。

ここ数日の暖かい天気で道路の雪が完全に溶けているので、家を9時前に出発しても1時間かからずにスキー場へ着いた。途中、定山渓ダムの道路沿いで中高年がカメラと三脚を持ってゴソゴソしているので、カメラの向いている先を見ると、奥にカッコいい山が見えた。あれはどこだろう?エクストリームだけど滑ったらもっとカッコよさそう。後で調べたけど、あれは小天狗岳?定山渓天狗岳?

外に出るとパーシモンのゴーグルでは陽射しが眩しく感じる季節になっていた。10時にはゴンドラに乗って上まで登る。降り場から出ると、頂上付近にはスキースクールの生徒と写真スクールの中高年がゾロゾロしているので、朝里の方へ滑って行った。こっちの方には人は来ていないようなので、のんびり写真撮影。とにかく、霧氷が青空に映えてきれい。一人じゃなかったら、白井岳の方まで行ってみたいところだった。

あまり調子に乗って写真を撮ってると肝心の練習ができなくなるので、1時間ほどで降り場の方へ戻った。写真スクールかサークルの人らしいおじさんと話すと、なんと前日も来ていたらしい。さすがに吹雪で登らなかったそうだけど。

裏で動いているときはジャケットは腰に巻き付けていたけど、そのまま滑るとさすがにまだ寒かった。ジャケットを着てからビギナーズストリートまで流して滑って行った。ビギナーに着くと、キッカーがちょっと大きくなっているように見える。ザックを背負っていたので、まずは下見をしてみると、リップから計ってノールは6 m弱。こんな緩いアプローチで飛べるか不安になりつつも、ウェアのインナーを外して準備する。

ここからエコスキー開始。まずは、1本飛んでみた。リップに近づくほど減速する嫌らしいキッカーだ。それでもちゃんと踏み切れば十分ランディングに届く。サッツができてることの確認をしながらの練習だ。次に、棒ジャンをしてみると、これまでにないほど完璧にできた。続けてミュートグラブをしてもバッチリ。今日は調子がいいようだ。で、棒ジャンからのミュートに挑戦してみた。どう考えても滞空時間が足りなくて、グラブの途中で着地の準備に入ってしまった。

最初は360の前に180をやろうと思っていたけど、いきなりこの大きさのキッカーは怖いので、180をは止めた。まず棒360、つまり、ヘリコプターをやろうとするけど、なかなか上手くできない。上半身ばかり意識が行ってしまい、身体がねじれているようだ。しかも、どうも後傾になってしまう。骨盤を意識してみても後傾が直らない。そもそも、伸身で回るのはなまら怖い。ちゃんと踏み切れていないとノールに板が引っかかるんじゃないかと思って、ビクビクしながら飛んでた。5本くらい飛んでも良くならないので、あきらめて今まで通りにタックして回ることにした。それでもやっぱり後傾になる。後傾が直ったと思ったら、今度は回り過ぎ。

開き直って、今度はグラブしに行った。いつものようにタックはできてもグラブはできず。板を触る程度までしかできない。ただ、ローテーションは丁度よくなった。とりあえず、12時半を過ぎて腹も減っていたので、飯にした。このまま帰ろうかと思ったけど、せっかくビデオカメラを持って来て撮らずに帰ったらバカなので、とりあえず、三脚にカメラを備え付けて、録画にしてからスタート地点に向かった。

ビデオはテープの買い置きがなくなっていたので、残り12分で成功させなくてはいけない。食後1本目はやっぱり失敗。かなり気合いを入れてタックしたけど、自分の真下に板があったらミュートができない。2本目では目一杯脚をひねってみることにした。すると、ちょうど伸ばした手にスキーが気持ちよくひっかかり、ストレートのときのミュートの感触が伝わって来た。恥ずかしいので心の中でガッツポーズ。ビデオのところまで駆け寄って、ちゃんと撮れてるか確認してみた。小さいけど、ミュート360が写っているように見えた。

午後のHビデオ (1714.9K)

一番気持ちのいいところで引き上げることにして、ザックを背負って滑り降りた。ポコジャンで180はやったけど、チャレンジではカメラとかを持っていきなり飛ぶのは嫌だったので、パークには入ったけど、飛ばずにそのままスルーして帰った。チャレンジの雪はもうザラメだった。春だ。

とりあえず、一度ちゃんと成功したので、これから成功率を上げて行こう。身体の動きは分かった気がする。とはいえ、棒360ができないので、そっちもなんとかしなくては。

|

« 05/4/17 札幌国際 | トップページ | 08/3/13 ニセコ東山 »

コメント

おめでと。

投稿: soto | 2008年3月13日 (木) 01時26分

あんがと。

投稿: H本 | 2008年3月13日 (木) 06時35分

H本は俺よりもしっかり踏み切れてると思うな。
踏み切ろうという意識が強いせいかわからないけど、アプローチサッツ直前にかがむのはよくない癖な気がする。

投稿: soto | 2008年3月13日 (木) 21時18分

オレも気付いた。最初からしゃがんどけばいいんだろうけど。課題がループするなぁ。
ちなみに、10mクラスのキッカーでは怖くて踏み切れません。

投稿: H本 | 2008年3月13日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/11206099

この記事へのトラックバック一覧です: 08/3/12 札幌国際:

« 05/4/17 札幌国際 | トップページ | 08/3/13 ニセコ東山 »