« 独立展 | トップページ | 環境サミットの正体 »

08/4/10 札幌国際

金、土と天気がよくなさそうだったので、天気が崩れる前にチケットの残りを消化しに札幌国際へ。モーグル草大会が中止になってTEAMおすわりのトレーニングも中止になったっぽかったし。

チャレンジキッカーは練習するにはデカいので、ビギナーキッカーで180やヘリコプターの練習とかをしようと思い、ゴンドラで上まで登った。ゴンドラを降りたところのホワイトボードに、スウィングの下部で土や石が出ていると書いてあった。そりゃあ、モーグル大会どころじゃない。

ビギナーで練習しようと思ったのに、板がさっぱり走らなくて、ランディングに届くだけのスピードが出ない。ザックを背負ったまま1本飛んだだけで、ビギナーキッカーには見切りをつけて、チャレンジストリートへ下りた。チケット2ポイント無駄にした。

チャレンジキッカーは見た目には慣れて来たけど相変わらず結構デカい。先週とは打って変わって、今日はさすがに空いていた。何となく飽きるのが早そうな気がしたので、最初から定点撮影ビデオを回した。今度はいつもと反対側から撮影。グラブがもっと見えるように、寄り気味でフレームをセット。

1本目から撮影するけど、最近、どうもミュートグラブを前のようにがっちりできない。重い板でも強引に引きつけてタックするようになって、なんか感覚が変わってしまった。ヘリコプターはやっぱりビビってできない。伸身で回るのが怖い。タックしてれば飛距離稼げるけど、伸身だと早くランディングに到達するような気がする。万一、180回ったところでノールに落ちたらどうしようという恐怖が頭から離れない。

怖いのでヘリコプターはあきらめたけど、ミュート360も進歩なし。気分転換にテール360でもやってみようと思ったけど、ストレートでもやってなくていきなりテールをやろうとしたら、飛び出してからビビって思いっきりギャバってしまった。ミュート360は最後だけ少しまともにグラブできたけど、前回よりもつかみに行っているのが見え見えだ。

今日は怪我予防で大きく飛ばないようにアプローチを短めにとってたら、昼すぎには雪が腐って来てランディングまでギリギリだった。もう、こうなったら、怖いけどチャレンジキッカーで練習するしかないのかな。でも、そろそろ一人で練習するのも飽きて来た。飛びもMスキー化して来た気がする。肉体的にではなく精神的に。

ダウンロード 080410kokusai.mp4 (4177.7K)

|

« 独立展 | トップページ | 環境サミットの正体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/20107126

この記事へのトラックバック一覧です: 08/4/10 札幌国際:

« 独立展 | トップページ | 環境サミットの正体 »