« 世界びっくり人間映画祭 プログラムB | トップページ | 冬の路面を選ばない。 »

観楓会

バンフではまだまだテンションが上がり足りないので、予定通りエンサヤ邸へ集まって観楓会。コンビニでH多さんも合流。買い出しをしてから会場へ移動。

想像以上にきれいなエンサヤ邸にお邪魔してまず目に入ったのが、赤白アトミックのブーツ。いつでも滑りに行けるように飾ってあった。負けてられない。

まずはみんなビールで「冬」に乾杯。早速始める上映会は、icon6より先にprologue of hconから観ることになった。iDVDで作ったメニュー画面にみんな驚いていた。さすがアップル。

iLife 08 (NEW)SoftwareiLife 08 (NEW)

販売元:アップルコンピュータ
発売日:2008/08/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

順番通り04-05シーズンから再生。思ったよりみんなの反応はいい。朝里岳のきれいな雪景色を見て、みんなテンションが上がって来たようだ。ナレーション代わりに解説を加えつつ上映を続ける。編集もまずまず好評。昔の映像を見て「若い!若い!」と言われたのは、ちょっぴり寂しかったけど。

05-06シーズンまでずいぶん前に編集済みのものが大半で、ちょっとした手直しのみ。06-07シーズンは作品の数も少なく、ただ滑りをつないでいるだけなので、前半に比べて見劣りする。やっちくんのビデオはエンサヤTVがワイドじゃないのでスキップ。07-08シーズンともなると、えすきくん、H多さんの映像も増えて盛り上がる。F留さんもエンサヤさんも、山スキーがやりたくなったようだ。

バンフの後で目も肥えていて、厳しい評価を受けるかと思ったら、そこはさすがに全く別物と理解していてくれたようで、身内で楽しむという狙い通り映像がちゃんと役割を果たせたようでホッとした。後は気になっているところに少し手直しを加えて、完成ということにしよう。あとは、Trailerを作らなくては。ちなみに、えすきくんはsconを作りたくなったようだ。やっぱり滑るのもビデオ作るのも、自分でやるのが一番楽しい。

続いてicon 6の上映。当たり前だけど、滑りが全然ちがう。滑ってるところがちがうからか、スピードも全然ちがう。icon6の次はhunting yeti。あまり盛り上がらない。やっぱり飛びへの関心が低いのが残念。これは今シーズンがんばるしかない。

Hunting Yeti(ハンティング・イエティ) 輸入版DVDHunting Yeti(ハンティング・イエティ) 輸入版

販売元:ビジュアライズイメージ株式会社
発売日:2008/09/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ここまで上映して、K泉さんが帰ることになった。時間は12時前。終電に間に合いそうだったので、自分も慌てて準備して帰った。地下鉄の駅に着くと、ちょうど終電到着のアナウンスが流れる。身体の調子がよければ、最後までいたかったんだけど、次の鍋 in えすき邸に期待しよう。ちなみに、えすきくんの秘密兵器当てクイズの企画を提案したけど、えすきくんにあっさり却下された。

|

« 世界びっくり人間映画祭 プログラムB | トップページ | 冬の路面を選ばない。 »

コメント

絶対間に合わないから戻ってくると思ったのだけど。

昨日はお疲れ、
体は治ったかい?

今週末あたりシーズン前ラスト夏山へ行かない?

投稿: えすき | 2008年10月27日 (月) 21時33分

>えすきくん
かなり早歩きでなんとか間に合った。泊まり込みは嫌いなので、ずいぶん長いこと終電で帰る生活してたから、野生の勘が働くのかも。

お腹はまだ完全には回復してなくて、食べるとオナラが出る。いつもはちがうよ!お腹が治ったら、えすきくん家で鍋だね。

今週末は11/3なら行けるけど、前の晩飲みだから、この間みたいな早朝出発は無理だな。

投稿: H本 | 2008年10月28日 (火) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/24782453

この記事へのトラックバック一覧です: 観楓会:

« 世界びっくり人間映画祭 プログラムB | トップページ | 冬の路面を選ばない。 »