« 神々の湯 | トップページ | 真狩トリップ »

宇宙軒から優鳳へ

神々の湯に入った後は腹ごしらえ。えすきくんが旭川の中華料理店をリストアップしてくれたので、そこを中心に探してみたけれど、時間が中途半端だったので、準備中が多くてダメだった。以前行ったシャンティも準備中だった。K泉さんに教えてもらったUFOチャーハンが気になっていたので、宇宙軒に行こうと思ったけれど、店の名前が変わっていて分からなかった。そんなときにやっちくんが見つけたのが優鳳。優鳳=UFO?外観が時計台の怪しげなラーメン屋だったけれど、他に行くところもないので入ってみた。

ラーメン屋らしく、中にはマンガが置いてある。メニューにはUFOチャーハンやUFOラーメンがあった。店内のBGMがワルツだったのは、きっと激辛ラーメンの名前がカラヤンだからだろう。でも、食べているうちに歌謡曲に変わった。店内の壁には、大きな額に入った絵画が飾られている。混沌とした空間。

ハラが減ったときはやっぱりご飯が食べたいので、ピリ辛チャーハンとギョウザを注文した。カラヤンが気になっていたけれど、食欲が勝った。ギョウザは大きくて食べごたえがあり美味かった。ピリ辛チャーハンは普通のチャーハンに黒コショウを追加しただけのようで、無駄に辛くて舌が麻痺した。どうやら普通のチャーハンも、ベチャッとしていてあまり美味しくないそうだ。UFOチャーハンは目玉焼きが乗っているだけだそうなので、興味を失った。

むしろ、みんなが気になって仕方がなかったのはラーメンのトッピング。とんかつにエビフライまである。さすがにエビフライラーメンはちょっと……。

帰りは通勤割引の都合で、H多さんには深川までがんばってもらった。そこからは高速道路を通って札幌まで。帰りも後部座席だったので、途中、気持ちよく睡眠。ありがとうございました。

|

« 神々の湯 | トップページ | 真狩トリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/58841/24199569

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙軒から優鳳へ:

« 神々の湯 | トップページ | 真狩トリップ »