« プロジェクトJAPANに期待 | トップページ | SCM2009 »

ソニーサービスステーション札幌

ヘッドが消耗して寿命が近づいていたDCR-PC55。デッキとしての利用も考えるとこのまま成仏してもらうのは惜しいので、今さらながら、ソニーサービスステーション札幌へ持って行った。

受付嬢にカメラの故障の症状について説明した後、料金についての説明を聞いた。すると、なぜか、修理費用は定額で18,900円だと言われた。つまり、何がどう壊れていても料金は一緒ということのようだ。ヘッドの消耗以外に液晶ファインダーの付け根が緩くなっていることも伝えておいてよかった。コンパクトなminiDVカメラとしては重宝していたから、新品同様になって帰ってくるなら、修理費用は安くないけど悪くない。でも、どうせ定額なら、もっと壊れてから修理に出せばよかったかな。

|

« プロジェクトJAPANに期待 | トップページ | SCM2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロジェクトJAPANに期待 | トップページ | SCM2009 »