« 鯉川温泉旅館 | トップページ | 蕎麦切り 春のすけ »

09/5/6 キロロリゾート

ゲレンデラスト。つまり、整地もラスト。コブもラスト。営業が今シーズン最後のキロロへ滑りに行って来た。幸い、キロロまつりも前日で終わっているので、悠らりさん以外にとっては気持ち遅めで札幌を7時に出発。

久しぶりにキロロまで運転。道路は相変わらず毛無峠をすぎてからキロロまでは混んでいた。空いてるからか、1階のロッカールームで準備して、みんな飲み物を持って長峰へ。クワッドの営業開始を待つ列に並んだ。9時になってリフトが動く。焼け残った廃墟の前にザックを置いて長峰第2へ行ったけどまだ動いていない。朝イチが滑れるようだ。といっても、コブ板持って来たので、どうせフラフラターンだけど。

Aコースには、ところどころ岩のような雪の固まりが転がっているのをのぞいて、きれいに整地されている。前回ほどは雪がしまってカリカリではないので、適度にエッジが噛んで滑りやすい。交代で撮影しながら、最後の整地滑走を楽しんだ。

途中、休憩を挟んで、いよいよBコースへ。最後なので、バンク滑りとモーグル滑りの両方を練習しようかと思ったけど、整地を滑ってすでに足がだるい。撮影するためにカメラを持っていたので、腕まくりをしてゆるく滑って行ったら、バンク滑りで内倒して転倒。右肘に大きな擦り傷を作ってしまった。出血は少しだけど、肘が真っ赤。気を取り直して上を向いてカメラを構えたけど、えすきくんとH多さんが滑り降りて来てしまった。転んだときに視界から消えて、下まで行ってしまったと思ったようだ。カメラマン失格。結局、H多さんに次の撮影を頼んで1本滑ったら、一人先に終了することにした。悠らりさんもコブを滑っているときに、悠らりさん的に骨が歪むほど激しく転んだらしく、テンションが一気に下がってシーズン終了。二人が戻って来たので、最後にゴンドラに乗って滑って終わることになった。


映像が何だか青いと思ったら、間違ってホワイトバランスを室内にしていた。

ゴンドラを降りると、余市はまだ滑れそう。鐘のところでゲレンデ滑り納めの記念撮影をした。グランドラインの途中で、えすきくんが構えるカメラの前で、1ターンに全てをかけて撮影。結果はこんな感じ

腹が減ったので、早々とキロロから撤収。次来るのは半年後だ。GWだし、4人なので、高速道路で帰ることになった。途中、H多さんに小樽ICへの抜け道を教えてもらったけど、覚える自信がないほど難しい。

|

« 鯉川温泉旅館 | トップページ | 蕎麦切り 春のすけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯉川温泉旅館 | トップページ | 蕎麦切り 春のすけ »