« 小平の夕陽 | トップページ | バドミントン ~オグシオ 技とスピードの世界~ »

滑らず納め

残念ながら自分以外は怪我などで調子が悪い人も多く、ありがたいお誘いもないので、今シーズンはなし崩し的にスキーを滑らずに納まってしまった。滑り納めが旭岳ということになったので、滑り納めの山としては申し分ない。富士山には敵わないけど、北海道の最高峰で滑り納めなら、悪くないかな。そりゃあ、行けたら春山をもっと滑りたかったけど、いつかのシーズンみたいにずるずるシーズンを引き延ばしで、無惨な滑り納めになっても虚しいから。ネタにはなるけど。

というわけで、滑走ログはこれで更新終了。今シーズンを振り返ると、滑走日数が67日、山も16日と、これまでの最多を更新した。すごい。

初滑りの黒岳から始まって、マウントレースイ、北大雪山と、これまで滑ったことがなかったスキー場へ行けたのがよかった。山でも、音江山、十勝岳、安足間岳に旭岳と、初めての山域や斜面を滑ることもできた。思ったほど開拓できなかったけれど、それなりに満足だ。

滑り自体でもテクニカルに合格して、マニアの仲間入りを果たすことができた。レッスンに付き合ってくれた仲間に感謝。本番は応援にも駆けつけてくれた。テンションを保ち続けることができたのは、センタースキー部のみなさんのおかげ。

もう一つ、モーグルの草大会へ初参加したのも大きな出来事だった。結果は全敗で、しかも腰痛を再発するという散々な幕切れに終わってしまったけれど、イベントの狙い通りチームおすわりとして大いに楽しんだ。SOSのビーニーをゲットできたし。

一方で、全然飛べなかったのが今シーズンの心残りだ。ミュート360は先シーズンより少しよくなっただけで、720は当然回れず終い。山でもなんちゃってマッシュジャンプやなんちゃって雪庇ジャンプをしてみたけど、270がせいぜいだった。

回転といえば、飛びではないけれど、余市岳の大回転は痛かった。軽い鞭打ちだけで済んでよかったものの、もしもの場合を想像するとゾッとする。滑り納めとなった旭岳でも転倒して、怪我こそなかったけれど場所が場所だけにひやっとした。自分の能力以上に攻めて滑っている傾向が強かったと思う。

道具では、FTブーツもK-OBもPontoonも、結果としては狙い通りだった。FTブーツは使い込むごとに足に馴染んだ。初めは失敗したかと思ったK-OBも、自分にも硬いコブが一応滑れて、カービングもそこそこできるこの板は宣伝通りで自分向きだった。Pontoonは出番こそ少なかったけれど、コンディション次第では抜群の威力を発揮した。とはいえ、物欲は封印。

今シーズンはいろいろあったけれど、何よりよかったことは、スキーの仲間が増えて楽しく賑やかになったことだった。スキーは一人でも滑れるけれど、やっぱりみんなで仲良く滑る方が楽しい。もちろん、メンバーが増えると制約も増えるけれど、そうしたことを考慮して計画を立てたりすることも、いろいろと勉強になった。今シーズンは、間違いなくこれまでで最高のシーズンだった。スキー最高!

|

« 小平の夕陽 | トップページ | バドミントン ~オグシオ 技とスピードの世界~ »

コメント

春山のラスト二週は残念だったね。
H本くんはかなりやる気満々だったけど、
エンサヤの呪い?を受けて雨になったね。

検定も一段落したし、
来年はより山を開拓したいものだよ。

投稿: えすき | 2009年5月29日 (金) 00時07分

呪いをかけてしまったエンサヤです。

新しいスキー仲間になって、
楽しく賑やかにしてしまったエンサヤです。

制約を増やしてしまったエンサヤです。

しつこい!?

H本くんの

今シーズンは、間違いなくこれまでで最高のシーズンだった。

という言葉に悠らりちゃんと
感激していまいました♪

これからもよろしくね~☆

投稿: エンサヤ | 2009年5月29日 (金) 00時31分

>えすきくん

去年は雪不足で全然春山滑れなかったから
今年は楽しみにしてたんだけど
エンサヤの呪いだけじゃなく
シーズン後半でみんなに疲れも見えたように思う。
オレは腰痛と鞭打ちで
早めにリセットできたからよかったけど。

あれ?!
技選でばか親さんと対決するんじゃなかったっけ?

山は開拓も悪くないけど
アタリを引けるようになりたい。
最初から目的地を決めたりしないで
気象情報などからベストを探し当てられるように。

投稿: H本 | 2009年5月29日 (金) 09時01分

>エンサヤさん

「これまでで最高のシーズン」は
エンサヤさんはじめ、みんなのおかげ。
納会が楽しみだね。

来シーズンはもっといいシーズンにしよう!

投稿: H本 | 2009年5月29日 (金) 09時09分

忘れていたけど
先シーズン滑り損ねたボードも
今シーズンは滑ることができたのでよかった。
しかも、ゲレンデパウダーだったので
初めてボードで浮力を感じることができた。

投稿: H本 | 2009年5月29日 (金) 19時12分

引き出しは多いに越したことはないと思うので。

ぜひアドベンチャースキーをclover

投稿: えすき | 2009年5月30日 (土) 00時08分

>えすきくん

まあ確かに。
O山が引き出しに加わったことは
かなり大きかった、たぶん。
やっぱり春にアドベンチャーしたかったよー

投稿: H本 | 2009年5月30日 (土) 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小平の夕陽 | トップページ | バドミントン ~オグシオ 技とスピードの世界~ »