« これぞ雨竜沼湿原! | トップページ | 09/7/17 雨竜沼湿原2 »

09/7/17 雨竜沼湿原

いろいろ条件を考えると、17日の午前中しか雨竜沼湿原へ行くことができないことに気付いた。花が散ってしまう前に見に行くしかないと思って、16日の21:30に自宅を出発した。初めはゲートパークまで行って車中泊するつもりだったけど、雨竜に着くともう23時を過ぎていたので、道の駅で車中泊することにした。いい加減眠いので、すぐに寝袋に入った。

翌朝、3:30に起きると、まだ辺りは薄暗い。トイレを済ませて軽く食べてから、4時に道の駅を出発した。ゲートパークまでの道路は、ダムから先はほとんど狭い林道なので、30分くらいゆっくり走ってようやくゲートパークに到着した。それから足首にテーピングしたり準備を済ませて、5時に入山届に記入。協力金を払ってから登山口を出発した。

残念ながら、曇り空の下を登山道を歩くことになった。あまり撮影意欲も湧かないので、黙々と歩くとすぐに白竜ノ滝にたどり着いた。

さらに歩いて吊り橋のところまで来ると、東の方向が明るくなって来た。

2つ目の吊り橋を渡ってから始まる急登をしばらく続けていると、青空が見えてきた。

登って来た方向を振り返ると、霧が漂って来て幻想的だった。

しばらく景色に見とれているうちに、太陽で温められた空気で霧がゆっくりとせり上がって来た。そして、雨竜沼湿原の方を目指すと、歩く先には白いアーチがかかっていた。色が薄いけれど、虹のようだ。白い虹。

登山道をさらに歩くと、ようやく霧から抜け出した。

湿原直前の洗い場まで来ると、空は快晴で、湿原らしい花も現れて来るのでテンションが上がる。


エゾノシモツケソウの蕾。


たぶん、ヒオウギアヤメ。


シナノキンバイかな?


オオタカネバラ。

つづく

|

« これぞ雨竜沼湿原! | トップページ | 09/7/17 雨竜沼湿原2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これぞ雨竜沼湿原! | トップページ | 09/7/17 雨竜沼湿原2 »