« 長沼トリップ 2 | トップページ | 白金銀瑛荘 »

09/9/26 富良野岳

去年見た凌雲閣からの紅葉がきれいだったので、あれを山から見下ろしたらさらにきれいなはずだと思い、富良野岳へ登って来た。

エンサヤさんの友達のまゆっちさんが今回登山デビューするらしいので、行き先はいろいろ考えた。でも、宿の場所とか紅葉の進み具合とかの都合で、結局、予定通り富良野岳へ登ることに決まる。それでも、疲れ具合で肩の分岐で引き返すことも考えていた。

急遽、参加することになったKキさんを5時前に拾ってから、エンサヤ邸でみんな合流。H多さんと3人が同じ車で、エンサヤカーにまゆっちさんと2人が乗って、車2台で下道を通って十勝岳温泉を目指す。

エンサヤカーに遠慮して、少しだけゆっくり目に走り、三笠からの山道では、鶏を山積みしたトラックの後をのんびり走り、十勝岳温泉には8時すぎに到着した。意外にも駐車場は空いていて、この時期はそれほど登山客が多くないようだ。

8:30に登山口を出発するときには、完全に雲の中。紅葉なんて全然見えなかった。

ところが、安政火口へ向けて歩いているとき、青空が少し広がった。陽射しを受けた紅葉が燃え上がる。青空はこれが最後かもしれないので、慌ててシャッターを切った。

雲から抜け出した凌雲閣

トラバースしているときに下界の方を振り返ると、時おり雲間から日が差していた。

出発から2時間ほど登って休憩していると、奇跡が起こった。あまり期待していなかったけれど、予報通りに晴れて来る気配がした。青空が広がって、凌雲閣から続く紅葉が見えて来た。

雲が駆け上がる

凌雲閣に日が差す

登山デビューのまゆっちさんはさすがに疲れているようなので、ゆっくり目に休憩をとった。けれども、風が強いのでじっとしていると結構寒い。みんな青空を見てテンションが上がったので、肩の分岐では折り返さず、そのまま富良野岳のピークを目指して登って行った。

稜線の向こうが見えるようになると、目の前に原始ヶ原のきれいな景色が広がった。黄葉のパッチワークがきれいだ。

原始ヶ原

11:30くらいに無事登頂したけど、予想通り今回もピークは雲の中。展望ゼロ。風も強く吹き付けて寒い。しばらく行動食をとりながら晴れるのを待っていたけど、さっぱり晴れる気配がないのであきらめて下山を始めた。

分岐まで戻ると、登りのときより天気が悪くなってしまっていた。もう、下界も見えない。がっかりして黙々と歩いていると、ようやく雲の下に出た。すると、下界は晴れ。どうやら曇っているのは山の上だけ。

三峰山沢
太陽があったらどれほどきれいだったことか……

葉が散ってしまったナナカマド

美瑛の丘

ホコ岩周辺

しばらく歩き続けていたので、開けていたところで休憩をとった。すると、だんだんと晴れて来て、温かくなる。エンサヤさんが超天然というまゆっちさんは、弱音を吐かない分、逆にがんばりすぎて疲れていても分からない。「お腹減ったー」とエンサヤさんくらいに分かりやすい方が、休憩のタイミングがつかみやすい。

休憩していると、ホシガラスが飛んで来た。カメラを意識しているのか、しばらく辺りをウロウロしていた。

鳴き喚くホシガラス

逃げて行くホシガラス

十勝岳
遠くに十勝岳の山頂が見えた。

稜線越しの上ホロカメットク山
上ホロカメットク山や上富良野岳の山頂には、登山客の姿も確認できた。


強風にも負けずに飛んで行く。

再び歩き出す。

凌雲閣を見下ろす

安政火口


この辺りは朝よりは辛うじて天気がいい。

15時に無事登山口へ帰って来た。すると、凌雲閣のところには次から次へと観光客が訪れているのが見える。ここは「かみふらの八景」になっているようだ。確かにきれいだけど、曇り空で山が見えないのが残念だ。

かみふらの八景

|

« 長沼トリップ 2 | トップページ | 白金銀瑛荘 »

コメント

まゆっちが画像を見て、隣で
「きれ~!!」
「写真で見るときれいだね!」
とか言っているよ。
完全に生で見てもきれいだったんだけど・・・。
登っている時は見る余裕がなかったんだね。(笑)

いろいろお世話になりました~!

投稿: エンサヤ | 2009年9月29日 (火) 22時49分

追伸

まゆっちが、
「この壁紙・・・」
「こういう系!?」
って言っています。

投稿: エンサヤ | 2009年9月29日 (火) 22時52分

>エンサヤさん

画像はそれなりにいじってるから
ものによっては実際よりきれいかも。

登山デビューにはハードすぎたみたいで反省してます。
なんとか引退宣言を撤回できたらいいけど。

壁紙ってココロちゃんのこと?
実際のところ
残念ながらそっち系のネタないんだよね。
どうせしばらくしたらスキーネタ一色になるし。
ブログも見かけによらない?

投稿: H本 | 2009年9月29日 (火) 23時01分

ココロちゃんです!
そっち系ってどっち系!?
ブログは見かけによります!

投稿: エンサヤ | 2009年9月29日 (火) 23時27分

>エンサヤさん

ココロちゃんもそこまで嫌われるとは……
狙い通り!

投稿: H本 | 2009年9月30日 (水) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長沼トリップ 2 | トップページ | 白金銀瑛荘 »