« 花新聞ほっかいどう | トップページ | 長沼トリップ »

BANFF Mountain Film Festival in Japan 2009

今年のバンフマウンテンフィルムフェスティバルインジャパンは、時期が遅いことだけ確認して正確な日程はちゃんと調べていなかった。まだ、スキーを滑っていない頃と聞いたけど、実際はどうかと思って調べてみた。

上映スケジュールを調べてみると、札幌会場は道新ホールで11/14(土)だった。プログラムAが13:30開場で、プログラムBが17:30開場。去年のようにA、B両方観るなら、プログラムの合間に夕食を食べなきゃいけなそうだ。

プログラムの内容を見てみると、プログラムAでは、なんと最後の作品は「Red Gold」ではないか!前から観たいと思っていたドキュメンタリー。「Mountain Town: The Cowboy and the Park Goddess」も面白そうだ。去年も「Searching for the Coast Wolves」というドキュメンタリーがすごくよかった。もう一度観たい。なので、今年も期待する。

プログラムBでは、スキーやカヤックのようなスピード感がある作品が上映されるようだ。ちょっと拍子抜けしてしまったのは、「The Fine Line」が上映されること。DVD持ってるので、今さら感がある。それにしても「The Sharp End (full version)」は50分以上もクライミングの映像なので、寝そうな気がする。それでも、今年からクライミングを始めたから、去年よりは楽しめるだろうか。

DVDThe Fine Line (ザ・ファイン・ライン) 日本語字幕付 [DVD]

販売元:ビジュアライズイメージ株式会社
発売日:2009/01/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さて、チケットはいつ買おうか。

|

« 花新聞ほっかいどう | トップページ | 長沼トリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花新聞ほっかいどう | トップページ | 長沼トリップ »