« 大泊一樹 八重山唄会 | トップページ | 大工哲弘 島唄ひとり会 »

NTTの回収工事

今月、フレッツからひかり oneへ移行したので、NTTがONUとルータの回収にやって来た。

当時、ADSLが使えない地域だったので、光ファイバーが使えるようになってすぐに工事した。そのため、自宅には光ファイバーが直接引き込まれているというちょっと最近とはちがう状況で、業者の人もいろいろと手間取っていた。思ったより時間がかかったけど、最終的には特に問題なく工事が終了した。NTTヘ戻すときのためにということで、NTTの回線も残しておくことになったけど、果たしてそんな機会が来るだろうか。

でも、考えてみれば、昔は固定電話は日本テレコムだった気がする。その後、ひかり電話の導入でNTTへ移行した。でも、今度は携帯電話と固定電話の両方KDDIになったので、移行の手間を考えると、まずNTTやソフトバンクに乗り換えることはなさそうだ。KDDIに上手く囲い込まれたということだろうか。

工事が長引いて出かけるのが遅くなってしまったけど、じーちゃんのところへお土産を届けに行った。予想通り、南幌へ一緒に出かけてからは、ずっと家に閉じこもっていたそうだ。結局、要介護老人を生み出すのは社会と家族だと思ってしまう。

|

« 大泊一樹 八重山唄会 | トップページ | 大工哲弘 島唄ひとり会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大泊一樹 八重山唄会 | トップページ | 大工哲弘 島唄ひとり会 »