« ナキウサギに会いに望岳台へ | トップページ | 長沼トリップ 3 »

白金の青い池

写真で見てその存在は知っていたけれど、どこにあるか分からなかった白金の青い池。今日は、偶然その幻想的な姿を初めて見ることができた。

望岳台を出発して白金温泉へ向かう。白金銀瑛荘には行ったばかりなので、今日はほしの灯家へ行った。

銀瑛荘よりも湯船が広くてゆっくりできる。洗い場には石けんしかないので、シャンプーが必要なら持っていかなきゃいけない。白金温泉のお湯はよかった。

とりあえず、土曜日行きそびれたブルーリバーを見に行った。でも、時間が遅くて日がかなり傾いているので、川は残念ながらあまり青く見えない。紅葉の方もまだ少し早いようだ。

秋のブルーリバー

山は相変わらず雲の中なので、夜に写真を撮るのはあきらめて帰ることにした。白金温泉から下って行くと、右手に車がたくさん停まっている場所を通り過ぎた。もしやと思って引き返すと、思った通り白金の青い池の入口だった。今は観光客が来れるようになっているようだ。


空が写って青さがよく分からない。PLフィルタ使うべきだっただろうか。


立派なきのこが。

青い池
確かに青い。


山が見えない……

ススキ
秋だ。


青い池に写る紅葉。

ナッキーと青い池に満足したので、上富良野の山崎肉店の豚サガリと、フラノデリスのプリンとケーキを買って帰った。夕陽はきれいだったけど、十勝連峰は雲がかかったままだった。

|

« ナキウサギに会いに望岳台へ | トップページ | 長沼トリップ 3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナキウサギに会いに望岳台へ | トップページ | 長沼トリップ 3 »