« バド35 | トップページ | FotoPusに写真を投稿してみた »

ついに発症か!?

発症といっても新型インフルエンザではなく、毎年この時期やって来る例のあの症状がいよいよ出たようだ。

もう秋だというのに、なせが山にはたくさんの雪が残っている。モーグルのジャンプ台のようなキッカーもある。日差しも強くて春のキロロのようだ。えすきくんが下でカメラを構えているので、早速滑り出してキッカーでジャンプ。調子の乗ってバックフリップをすると、180°回転したところまでは覚えているけど、ちゃんと着地した記憶がない。

目が覚めると身体がダルい。もちろん、寝ているのは自分の布団。決して病院のベッドではなかった。そう。ただ、スキーの夢を見ただけだった。身体がダルいのも、バドで疲れただけだった。

発症した原因は見当がついている。ちょっと前に、prologue of hconのサウンドトラックプレイリストをiTunesで作成しようと思って、久しぶりにDVDを観たからだった。iconを100回観るより、自分の滑りを観る方が強力だ。

icon 6 : (the colon) (アイコン シックス サ゛ コロン) [DVD]DVDicon 6 : (the colon) (アイコン シックス サ゛ コロン) [DVD]

販売元:ビジュアライズイメージ株式会社
発売日:2008/10/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実は、山形へ行く前に、今年もFall Lineを買っていたのだけど、つい先日まで袋から取り出しもせずに入れっぱなしだった。それくらいテンションが上がってなかった。とはいえ、さすがに買うだけ買って表紙をめくらないのもなんなので、パラパラと写真を眺めては見たものの、あまり心は動かなかった。寒くなって冬が近づいて来てもこんな状態だと、本当に病気になってしまったのではないかと正直不安だった。

Fall Line 2010―Skier&Snowboarder’s Magazine (双葉社スーパームック)BookFall Line 2010―Skier&Snowboarder’s Magazine (双葉社スーパームック)

販売元:双葉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

けれども、どうやら杞憂に過ぎなかったようだ。スキーの夢を見るくらいならきっと正常だろう。そろそろENDO ON THE LINEの制作にも取りかからないと、10/23(金)のEND OF THE LINEの上映会に間に合わない。そこで、Final Cut Express (FCE)のプロジェクトを開いてみたところ、hconの制作は音江山で止まっていた。テラスの動画をHDで取り込んで編集しようかと思って、衝撃的な事実に気付いた。FCEでオフライン編集できると思っていたのに、実はFinal Cut Proでなければできないようだ。

hconの制作を始める前でよかったけれど、今まで確認しなかったことを後悔した。過去の作品をHDに置き換えるには、全部手動でクリップを置き換えなければいけないと思うと頭が痛い。

ちょっと前には全然魅力を感じなかったFall Line 2010には、渡辺洋一 写真集が12月初旬に発売になると書いてあった。NISEKO POWDERがよかったので、これも気になる。Fall Lineはどうしてもアラスカとか、エクストリームなロケーションが多くなってしまうけれど、NISEKO POWDERには地元の知っているエリアが多くて、自分が滑る場面を想像するとワクワクした。もちろん、写真集はニセコ以外の写真も多いのだろうけど。

NISEKO POWDERBookNISEKO POWDER

著者:渡辺洋一
販売元:須田製版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そういえば、パドルクラブからDMが届いていた。10/3(土)からウインターフェスティバルがスタートするらしい。やっぱり気になるのはバターナイフ。

Coo Foo Goo バターナイフ ZA-8008KitchenCoo Foo Goo バターナイフ ZA-8008

販売元:クーフーグー (Coo Foo Goo)
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« バド35 | トップページ | FotoPusに写真を投稿してみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バド35 | トップページ | FotoPusに写真を投稿してみた »