« パークヒル真駒内 | トップページ | 恵庭渓谷滝めぐり »

旬の魚と釜めし いちえ

前から一度行ってみたいと思っていた、恵庭の釜飯を食べに行って来た。

パークヒル真駒内を出発してから、雨が降る中を旬の魚と釜めし いちえがある恵庭へ向かった。支笏湖へ続く国道を途中で左折すると、恵庭へ行く途中に紅葉がきれいな場所があった。恵庭渓谷と呼ばれるらしく、滝もいくつかあった。けれども、雨も降っているし、昼食の時間に間に合わないと困るので、そのままスルーしていちえへ直行した。

いちえに着くと、駐車場は混んでいて、店自体もほぼ満席だった。幸い、自分たちまではすぐに席へ着くことができたので、ホタテ、あさり、山菜の3種類の釜飯を注文した。ランチの釜飯はすべてセットになっていて、みそ汁とサラダ、茶碗蒸しが付いて来る。

3種類全部食べたけど、どれもそれぞれの食材が生きていて美味かった。漬け物を乗せて食べても美味かったし、最後にお茶漬けにして食べても美味かった。量も結構あるので、山の帰りに時間に間に合うなら、ここで食べるのもいいと思った。とはいえ、15時までに来るのは厳しいかな。

いつもは小食のグランマも、茶碗に二膳くらいをぺろりと食べていた。好きなものならいくらでも食べれるのは子どもと一緒だ。でも、まあ、それだけ釜飯が美味いってことを示しているのだろう。

|

« パークヒル真駒内 | トップページ | 恵庭渓谷滝めぐり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パークヒル真駒内 | トップページ | 恵庭渓谷滝めぐり »