« フィンランドの教育とムーミン物語 | トップページ | バンフのチケットゲット »

ナキウサギのうた声よ いつまでも響け!大雪・日高の山々に

自分が何匹目のメッセンジャーか忘れたけど、ナキウサギふぁんくらぶの写真展を観にpatagonia 札幌北へ行って来た。

patagonia 札幌北へは初めて来たので、雑然とした印象が強い秀岳荘とはちがいいかにも高級そうな雰囲気に、一瞬、店内に入るのをためらった。店にいるお客さんもみんなお金持ちに見えてしまう。

写真展が開催されているのは3階のモレウルームと、そこからはみ出た階段の途中まで。ナッキーのかわいらしい写真がいっぱいだ。岩の上にちょこんと座っている姿が何ともいえず愛らしい。撮影者の名前を見ると、北海道ばかりでなく全国から写真が寄せられているみたいだ。みんなナッキーの虜のようだ。

会場ではナッキーを天然記念物に指定することを求める署名も集めている。1人1枚ポストカードをもらえるので、2種類置いてあったうち、花をくわえているナッキーのポストカードをもらった。

最終日10/25(日)の16:00から1時間ほど、モレウルームで撮影者の高倉裕一さんと中村千尋さんによるミニトーク&スライドショーがあるそうだ。ナキウサギへのあつい想いや撮影秘話などが聞けるらしい。行けないのが残念だ。

<ナキウサギ写真展 by H本>

エゾナキウサギ

ナッキー

ナッキー

|

« フィンランドの教育とムーミン物語 | トップページ | バンフのチケットゲット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィンランドの教育とムーミン物語 | トップページ | バンフのチケットゲット »