« 芋パーティー | トップページ | NAC札幌店 4 »

ガット張り

DEPOへ行って、ガットとグリップを買って、ガット張りを頼んで来た。

ヨドバシで買い物をしたときにえすきくんに頼んでDEPOへ着いて来てもらった。ラケットを自分で買ったこともないし、ガットを張ったりグリップを巻いたこともないので、相談に乗ってもらおうと思った。でも、実際にはえすきくんもよく分からないみたい。しかも、「新しいラケット買った方がいいんじゃない?」と言いながら、980円のラケットを薦める。いくら20年前に買ったラケットとはいえ、ちゃんとしたカーボンのラケットなんだから、やっぱりガットを張り替えて折れるまで使いたい。

ヨネックスのガットはイグニオのガットよりかなり高いので、イグニオのガットを買うことにした。グリップはどっちも値段がそれほど変わらないので、ヨネックスのシングルデコボコグリップを買った。

YONEX ウエットスーパーデコボコグリップ YONEX ウエットスーパーデコボコグリップ

販売元:ファンスポーツ
楽天市場で詳細を確認する

店員にガットの張り替えを頼むと、まずはラケットの状態を見てくれた。その結果、フレームの穴に詰まっている何とかという小さな筒の部品が少し傷んでいるらしい。ガットが食い込んでフレームにあたると、フレームに不要な力がかかったりして、ガットやフレームを痛めて、場合によってはフレームが折れたりするらしい。また、フレーム自体が古くて経年劣化を起しているので、ガットを張っている途中で折れるかもしれないと言われた。これにはちょっと心配になった。物を大事に使うにもほどがあるのだろうか。

古くて折れても仕方ないから、とりあえず張り替えてもらうことにした。あまり強く張るとフレームが折れるかもしれないので、週1回くらいのレジャーなら15ポンドでいいと言われた。店員にたずねられてので、ちゃんと「レジャーです」と答えた。翌日、果たしてちゃんとラケットは復活しているかどうか。

|

« 芋パーティー | トップページ | NAC札幌店 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芋パーティー | トップページ | NAC札幌店 4 »