« カレー気分 | トップページ | 音の記憶 »

10/1/5 ルスツリゾート

新春ただ乗り2回目にルスツへ行って来た。

昨日の朝、H多さんから「ルスツをタダで滑らないか?」という誘いがあって即答。連絡を待っていたけれど何もないので、きっと新年のネタだったのだろうと思って、滑る準備をせずにそのまま寝た。

エラいのでそれでも、一応、5時に起きた。そして、リビングの方へ行くと、ドアのガラスから明りがこうこう漏れ出している。消し忘れたのだろうか?そう思ってドアを開けて中へ入ると、グランマが椅子に座って、珍しく週刊誌を読んでいた。聞くと、時間を間違って2時間も早く起きてしまったらしい。薬も飲んでしまったので、仕方なく起きていたそうだ。メールチェックした見たけど連絡がないようなので、布団に戻って二度寝。昨日は1/4。エイプリルフールに日付が似てるし、きっと何かのネタなのだろう。そう思って気持ちよく眠りに落ちた。

携帯電話がブルブル震えているので目が覚めた。H多さんからの連絡だった。どうやらルスツへ行くのは本当らしい。寝ぼけていたので変な返信を繰り返した後にトイレへ行く。昨日、スープカレーを食べたせいで、お腹がゴロゴロしていた。便座に腰掛けた途端に便座の冷たさに驚いて、悲鳴とともに飛び上がった。おしっこで濡れた便座カバーは冷たくて、一気に目が覚めた。

それから慌てて出かける準備をする。8時前に迎えに来てくれた。けれども、キャリアに乗っているのは基礎板。パウダーを滑るものとばかり思ってPontoonを用意していたので、慌てて基礎板にチェンジした。どうせタダなら、加森に一銭も払わない日にしてみようと思って、コンビニで行動食を買う。

雪が降っていたせいもあって車の流れが悪く、ルスツへ着く頃には9時をすぎていた。エンサヤさんと合流するまでに、ゴンドラやクワッドが強風のために減速運転しているというアナウンスがあり、そのうちゴンドラは止まってしまった。心配になったけど、とりあえず、エンサヤさんと合流してみんなで滑りに行った。

ところが、確かに風が強い。イーストのクワッドも何度か止まった。イゾラへ移動すると、奥へ行くほど風が強い。視界も悪いし基礎練どころではなかった。まともに滑れるところがないかと思ってあきらめていたところ、エンサヤさんたちと別れてから、上の方はともかく下の方の整地はよかったので、そこで何度か滑って練習した。昼食を挟んで、撮ってもらったビデオを見て愕然とする。去年、テク受かってから何も変わってない。変わっているとすれば、ウェアの上だけだった。まあ、練習してないんだから当たり前なんだけど。

この日は天気予報通り、滑ってるうちに気温も下がって天気も悪くなり、15時すぎにはお帰りムード。すると、なぜか最後の一本は雪が止む。ゲレンデは荒れていたけど、視界は一番よくなって滑りやすかった。今度はルスツにパウダーを滑りに来たい。エンサヤさん、ごちそうさまでした。

|

« カレー気分 | トップページ | 音の記憶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カレー気分 | トップページ | 音の記憶 »