« お年玉 | トップページ | 10/2/16 さっぽろばんけいスキー場 »

新車12ヶ月点検

Dラーから案内の電話がかかって来たので、予約して行って来た。リコールでトヨタが注目されていたので、スバルも何かあったのかと心配してしまった。

朝起きると外は雪が積もっている。軽〜いパウダーが10cmほど。久しぶりの雪かきだった。しばらくすると町内会の資源回収を知らせる放送が広報車から聞こえてくる。慌てて準備してからDラーへ出かけたら、向こうで財布と携帯電話を忘れたことに気付いた。幸い、新車12ヶ月点検は点検パックで無料なので、財布を忘れても問題はなかった。

高速道路の料金割引のおかげで、走行距離は1年経たずにいつの間にか20,000 kmを超えてしまっていた。新車6ヶ月点検から9ヶ月で15,000 kmも走ったことになる。無料化すれば走行距離が増えて燃料消費が増えることを身をもって体験した気がする。いくら燃費が向上しても、走行距離の増加が上回れば意味がない。

側溝にハマるという恥ずかしい事故もあったけれど、車体には何も問題はなかったようで、点検項目はすべて良好だった。洗車もしてもらって塩が洗い流されて、大分スッキリした。

免許を取ってから10年経って初めてAT車に乗るようになり1年が過ぎた。どうにも自分の思い通りに動かない、動かせない。スポーツシフトもなんちゃってセミオートマチックのようで、勝手にシフトダウンしたり、ロックアップしたりという挙動にイライラする。自分の思考と制御プログラムとの間に頭の悪いプログラムが1つ余計に入っているように感じてしまう。日本のドライバーの9割以上がAT車に乗っているなんて信じられない。AT車というだけで1割くらい高価な車を買わされているだけなんじゃないだろうか。AT車のメリットは、食べながら運転しやすいくらいしかいまだに思いつかない。それでも流れはCVTなのかな。イライラしないで済むんならそれでもいいんだけど。

|

« お年玉 | トップページ | 10/2/16 さっぽろばんけいスキー場 »

コメント

ぼくも車乗るようになってから早10年,ずっとMT限定です。
昔山仲間のAT車を運転変わったときに,事故ったり事故リかけたり。。。
なのでおそらく永遠にMTしか乗らないつもりです。
次欲しいのはクリーンディーゼルのエクストレイルっすかね~。

ちなみにATのメリットといえば,片足怪我しても運転できるってのが最大だと思います。
それ以外はデメリットしかないんじゃないかなぁと。。。

投稿: naokiss | 2010年2月18日 (木) 21時07分

>naokissさん

事故とはお気の毒です。
やっぱり慣れないAT車は危ないみたいですね。
自分の車を持つことになったら
この世からMT車が消えてなくなるまでは
MT車に乗りたいと思います。

エクストレイルは山屋さんには人気ありそうですね。
林道とかも平気で走れそうですし。
そういえば、この間の遭難騒ぎも……

ただ、ディーゼルは燃費がいいものの
PMの問題があるので悩ましいですね。
より「クリーン」に、粒子をより小さくすると
それだけ体内に入りやすくなるそうなので。
目に見えなくて「クリーン」なだけで
放射線のように体を冒すのだとしたら怖いです。

確かに、身近にAT車のメリットをアピールしてる人がいました!
でも、まだ利き足でしか運転したことがありません。
利き足を怪我したときのために練習しておきます。

メリットかつデメリットかもしれませんが
さすがにエンストはしなくなりましたね。
滑り疲れて足がプルプルしている時に
ツルツル路面で発進しようとしたら
エンストしてしまうことがあったので。

投稿: H本 | 2010年2月19日 (金) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お年玉 | トップページ | 10/2/16 さっぽろばんけいスキー場 »