« 薮医者受診 | トップページ | ひっくり返ったカメ »

冷床

パタゴニアのスピーカーシリーズ、フォトグラファー樋貝吉郎「cold frame」へ行って来た。

イベントを知った当初は、Gliders of The Snow Mountainsがちょっと退屈だったから行くかどうか迷っていたけれど、この映像を見て行くことに決めた。

パタゴニアのイベントページに紹介があった。

写真集 『空 kuu』 から11年。待望の2冊目となる 『cold frame』 を発表したフォトグラファー・樋貝吉郎。ライダーたちが大自然の雪山に描く美しいラインや彼らの日常、そして北海道、アラスカの地を中心とした雪景色の中に現れる光と影を独自の視点で切り取っています。今回の写真集の制作から 「見えてきたこと」 「感じたこと」 とは。美しくも緊張感のある一瞬を、捉えた写真とともにご紹介します。ぜひお見逃しなく。

スピーカー・プロフィール
バックカントリーでのスノーボードとストリートのスケートボードを中心に独自の視点から写真を切り取る。雑誌を中心に多くの作品を発表するとともに、個展などを開催し活躍の場を拡げている。1998年には写真集 『空 kuu』 を発表。2009年12月、2冊目となる写真集 『cold frame』 を発表し、さまざまな分野から注目を集めている。 1965年生まれ。

iconの表紙を手がけたのが樋貝さんだと知って興味をもった。初めて自分で買ったスキーDVDがicon 4だったので印象に残っていた。けれど、顔なんて見たことなかったので、マックをいじっていたのが実は本人だったのでびっくりした。でも、マックで嬉しい。

【送料無料選択可】スポーツ/icon 4 CHORD (スキー)【送料無料選択可】スポーツ/icon 4 CHORD (スキー)
販売元:Neowing
Neowingで詳細を確認する

「cold frame」に収められなかった作品のスライドショーが始まり、続いてピックアップしたもの、撮影風景を紹介したもの、最後にプロモーション用の映像が上映された。ライディングの写真だけじゃないところがよかった。構図だったり、被写体だったり、撮影方法だったり、いろいろと工夫があって面白い。カメラをちゃんと持って行って撮りたくなった。フォトグラファーもただ撮るだけじゃなく、これからはトークもできないとダメだと感じるイベントだった。会場に佐々木大輔も来ていたそうだ。考えてみれば、もう3月だ。来シーズンが始まる前には、フィルマーズセッションが札幌でも行われるかも。ちょっと期待してしまう。

会場で写真集とポスターを販売していたけれど手が出ず。4,200円はちょっと高い。加森並みだ。

写真集【COLD FRAME】Yoshiro Higaiスノーボード 写真集 写真集【COLD FRAME】Yoshiro Higaiスノーボード 写真集

販売元:STORMY
楽天市場で詳細を確認する

|

« 薮医者受診 | トップページ | ひっくり返ったカメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薮医者受診 | トップページ | ひっくり返ったカメ »