« 冷床 | トップページ | black and white »

ひっくり返ったカメ

転んだグランマは、まさにひっくり返ったカメだった。

今日は久しぶりに、ベッドから降りるときにグランマが転んで背中から床にひっくり返ったのが、ドアの隙間から見えた。心配になってこっそり様子をうかがうと、幸いどこも怪我がなかったようで、必死に起き上がろうとしている。せっかくがんばっているし、どうやって起き上がるか面白かったので、そのままドアの隙間からのぞいて観察していた。しばらくはがんばっているようだったけれど、どうやら起き上がり方が分からなかったようで、ついにはか細い声で助けを呼び始めた。

仕方がないので、そばまで行って手を貸してやったけれど、背中が丸まったグランマが仰向けになってじたばたしている様は、まさにひっくり返ったカメだった。かわいそうだけど、面白い。写真を撮りたかったけど、撮ったら虐待っぽいから止めた。恨まれそうだし。

老いから逃れることは誰にもできないけれど、老い方は人それぞれ。とりあえず、今年は自分の猫背をがんばって直そう。何度も言ってるけど。

|

« 冷床 | トップページ | black and white »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷床 | トップページ | black and white »