« 10/4/3 キロロリゾート | トップページ | マニアへの招待状 »

10/4/4 キロロリゾート

最初は山へ行くつもりだったけど……

朝起きると、外は生憎の曇り空。山へ行くにも単独なのでテンション上がらず、ゲレンデを滑る準備をする。ところが、そのうち外は明るくなって陽が射して来た。今度はすっかりテンションが上がって、山へ行く準備を始めた。山ジャンを来て出かけようとしていたところ、起きてからイマイチ調子が悪かったお腹が痛くなって来る。前日のタンタンメンのせいで辛いうんこが出てしまい、肛門がヒリヒリした。お腹もまだ痛くてテンションが下がり、出かけるタイムリミットだったので、山はあきらめてゲレンデにした。

予定よりちょっと遅れてえすきくんを拾い、H多邸で新型レガシィとチェンジしてからキロロを目指した。名前こそ同じレガシィだけど、中も外もひとまわり以上デカくなっていて、全然ちがう車になっていた。BPレガシィの絶望的な4ATに比べると、リニアトロニックはシフトショックをほとんど感じず快適。マニュアルモードも6速だからかはるかにマシだった。その点でも全くちがった。

昨日に続いて今日もキロロへ着く前に雪もちらつき曇って来たので、エンサヤの呪いかと思ったら、滑る準備を終えると青空が広がって来た。風は少しあるけど山日和だった。腹の調子もよくなったので、少し後悔。あとでクワッドから見えた余市岳にはボーダーの気持ちよさそうなトレースがうらやましかった。先シーズンの大回転からちょうど1年。

今日はマウンテンセンターでたまたま会ったえすきくんの知り合いと一緒に4人で滑った。長峰第2のA、Cはアイスバーンと向かい風で楽しくなかったけど、今日は基礎板なので、昨日の滑らなさに比べたらはるかにマシ。Bには新雪が積もっていたので、他よりはカービングが楽しめた。10時半までバンバン回して疲れたので一時休憩。11時からBでコブを滑って締めることにした。コブはまだ緩んでいなくて、嫌らしいバンクコブ。隣は浅いけどピッチが短いモーグルっぽいコブ。ばか親さん直伝の安全モーグルなどいろいろ滑り方を試してみたけど、もう上から下まで通す体力と筋力がない。前回のコブマラソンで優勝したのが信じられない。

コブを3本滑ったらもうお腹いっぱいなので、さっさと切り上げて昼ご飯を食べに行った。太ももは辛いけれど山岡家へ行くほど疲れていなかったので、前にさかいっくすさんに教えてもらった小樽らーめん一期一会へ行ってみた。醤油らーめん580円は安いし、最近には珍しくスープがあっさりしていた食べやすかった。

キロロへ行っても3時間くらいしか滑っていないから、3時間券で計算すると最低でも5回行かないと元が取れなくなってしまう。でも、3時間以上滑る元気もないし、とりあえず、あと3回がノルマだ。

|

« 10/4/3 キロロリゾート | トップページ | マニアへの招待状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/4/3 キロロリゾート | トップページ | マニアへの招待状 »