« 小麦粉で作ったパン | トップページ | B型とAB型 »

家族の絆

手紙が届いた。

核家族化、離婚、児童虐待、介護放棄などなど、アメリカナイズされた日本では資本主義的な大量消費社会の弊害が顕在化して、失われた家族の絆の大切さがメディアを問わず強調される一方で、世界同時不況後の景気対策の陰に隠れて社会保障や福祉といった行政の役割はなかなか言及されない。小泉・竹中内閣以来の構造改革路線が実質的に継続され、政府は常に財界の言いなりで消費税増税が話題に上らないことはない。そんな中、家族の絆を確かめつつJAFの家族会員に登録したので、今日会員証が届いた。

驚いたことに、なんと家族会員は、同居していれば(家計が一緒なら別居でもいいらしいけど)本人のじじいばばあから孫まで対象になっている。核家族化なんて止めて、みんなサザエさんを目指そうということだろうか。auの家族割も同じ方向性だろうか。とはいえ、じじいばばあは車を運転しないで欲しい

まあ、ともかく、これからは登山口で側溝にハマっても慌てる心配はないだろう、たぶん。auの電波が届けばの話だけれど。

|

« 小麦粉で作ったパン | トップページ | B型とAB型 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小麦粉で作ったパン | トップページ | B型とAB型 »