« 10/5/3 後方羊蹄山 | トップページ | 10/5/5 キロロリゾート »

10/5/4 ニセコアンヌプリ

春の恒例、ニセコアンヌプリの北斜面を滑りに行った。

去年はぶちぎれたエンサヤさんが車をヒラフから五色温泉へ回してくれたので車一台で済んだ。今年も幸か不幸かH多さんが羊蹄で負傷してしまったので、今度はH多さんが車を回してくれることになった。去年は焼肉で飲むためもあってテン泊したけれど、今年は悠らりさんが飲まずに帰りは運転してくれることになった。そんなわけで、北斜面を滑って焼肉だ。

6時半に悠らり邸を出発した車は、焼肉とスキーと人が満載でやって来た。7時前に自宅で荷物を載せ替え車チェンジ。中山峠をすぎると、後方羊蹄山がきれいに見える。行き先まちがった?と思えるほどの空。見なかったことにして、京極を抜けてヒラフへは9時頃到着。駐車場は暑くて、ウェアをザックにしまい、車をH多さんに任せてチケットを買いに向かった。

チケット売場で聞くと、ピークへ行くにはやっぱり今年も1人5ポイント必要なので、12ポイント券と3ポイントを買うと一人当たり100円安くなるけど、12ポイント券を買ったら保証金を受け取るためにチケットを返しに来なきゃいけない。それは面倒なので、大人しく5ポイント買ってリフトに乗った。

薄着でセンターフォーに乗ったら、フードがないのでさすがに寒かった。リフトを降りると風もあったし、標高も高くなってますます寒い。トイレに寄ってから慌ててウェアを着た。

山頂を目指して
快晴!

第4リフトを降りてザックにスキーを取り付けてから、ピーク目指して登って行った。稜線へ出ると、西風が結構強い。相変わらず羊蹄はきれいだけど。

春の蝦夷富士
前日も午前中はこんなだったから……

アンヌプリ北斜面からニセコ連峰
北斜面には滑った跡が。

ピークには10時すぎに到着。記念撮影をしたりしていると、H多さんからメールが来た。五色温泉から先が除雪されていないらしい。しかも、車がはまったらしい。ビール飲んで助けを待っているとか。ともかく撮影準備をして、えすきくんたちは北斜面へ移動。先客が滑り降りるまで待っていると、風が強くて寒いので辛かった。

後方羊蹄山と札幌近郊の山々
前日よりも空気が澄んでいて遠くまで見渡せる。

いよいよえすきくんが滑る番になって、豆粒のような姿に手を振ってスタートの合図をする。広い斜面を一気に下まで滑り降りて行った。次に滑った悠らりさんもストップ雪に足を取られながらも、途中で止まらずに一気に滑り降りた。

自分の番になったので一応合図を送ったけれど、伝わったかどうかよく分からなかった。やっぱり無線が欲しい。仕方ないので滑り始めると、予想通り地形のせいでえすきくんは見えなくなってしまった。コンディションは思ったよりよかった。ストップ雪はそれほどでもなく、滑らかなザラメが滑りやすい。今まで北斜面滑った中では一番ビビらないで滑ることができた気がする。


いつものように、ピークから撮影。


By えすきくん。

えすきくんと合流したとき、H多さんから車が出れたとまたメールが来た。よかったよかった。これで焼肉ができる。安心して五色温泉までトラバース。

除雪は倶知安側だけ
除雪境界。

まだまだ白いイワオヌプリ
今年はまだまだ滑れそう。

じゃが太
じゃが太も滑る。

五色温泉のゲート前の駐車場は除雪されていないので、焼肉はチセヌプリの方まで下ってから場所を探した。

スノーボード進入禁止
スノーボード一般者進入禁止。

いい天気で焼肉は気持ちいい。エンサヤさんがいなかったので、肉も適量だった。ギョウジャニンニクがないのは寂しかったけど、京極温泉で買ったじゃがいもが美味かった。最後に焼いて食べたカペリンも美味かった。焼肉日和だった。

焼肉
Photo by えすきくん。

焼きカペリン
カペリン=カラフトシシャモ。

春にも滑ってみたいチセヌプリ
この大斜面を滑るのも楽しそう。

15時すぎに焼肉を終えて雪秩父へ温泉へ入りに行った。そんなに疲れてはいなかったけれど、硫黄臭くなってから札幌へ帰る。途中、喜茂別の郷の駅で豪雪うどんをお土産に買った。札幌へ戻ってからトリトンへ寄ってみたけど、混んでいるので断念。仕方なくリトルスプーンを探してカレーを食べて済ませた。初めて食べたけど、これだけ安ければ確かにいいかも。

|

« 10/5/3 後方羊蹄山 | トップページ | 10/5/5 キロロリゾート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/5/3 後方羊蹄山 | トップページ | 10/5/5 キロロリゾート »