« 第12回北海道雪崩研究会開催のお知らせ | トップページ | イールズ闘争60周年 »

カシミール3D.app

前に見つけたMikuInstallerカシミール3Dを試してみた。

これまでカシミールを使うのには、Boot Camp用のパーティションにインストールしたWindows XPを、仮装化ソフトのParallels Desktop 5 for MacでゲストOSとして起動して使っていた。当然、動作が遅いしCPUへの負荷が大きくてファンがブンブン回ってうるさかった。仕方ないとあきらめていたところ、H多さんからWineのことを教えてもらった。

Parallels Desktop 5.0 For MacSoftwareParallels Desktop 5.0 For Mac

販売元:ラネクシー
発売日:2009/12/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

WindowsがなくてもWindowsアプリケーションを動かせるというとても素晴らしいプログラムだ。Mac OS XはUNIXなのでWineが動作するらしいけど、X11がインストールされていないとダメらしくて、わざわざインストールするのもちょっと面倒なので試さないままでいた。ところが、ちょっと前に実はすでに入っていることに気付いた。これは試さないわけにはいかない。

ただ、残念ながらWineはMac OS Xでは正式にサポートされていないようで、バイナリパッケージが配布されていない。ソースをダウンロードしてコンパイルする作業が必要になる。でも、もう何年もXcodeは使っていなかったので、MacBookにはインストールさえしていなかった。今さらインストールするのも面倒だ。

ところが、MikuInstallerを使うと面倒な作業が一切要らず、簡単にWindowsアプリケーションが使えるようになるらしい。ついでに必要なXQuartzの2.5.0のSnow Leopard版をインストールしてから、MikuInstaller-20080803.dmgをダウンロードして、説明に従ってまずMikuInstaller.appを「アプリケーション」フォルダにコピった。そして、ダウンロードして来たkas883sp.exeをドロップすると、MikuInstallerが起動してアイコンがDockの中で飛び跳ねる。数分間何かしてたようだけど、しばらくするとカシミールのインストーラが起動した。Windowsが起動していないのに本当にWindowsアプリケーションが起動したのでさすがに驚く。

インストール先を指定するときにパスが表示されたけど、Cドライブってどこだ?少しの間考えたけどよく分からなかったので、素直にreturnキーを連打してインストールした。後から調べると、Cドライブは、

~/Library/Application Support/MikuInstaller/prefix/defaults/drive_c/

のようだ。ここに、Windowsで見慣れた「Program Files」フォルダと「windows」フォルダが作られていた。で、インストールが完了してカシミールを起動すると、若干挙動不審だけどちゃんと動いてくれた。GPSファイルを読み込むこともできたし、ウォッちずも表示できるので、基本的にはWindowsと遜色なく動いた。これならカシミールのためにParalleles Desktopを起動する必要はなさそうだ。

そう思ってカシミールを終了しようとして手が止まった。カシミールって次回からはどうやって起動するんだ?これまた考えても分からなかったので、とりあえずMikuInstallerを終了しようとすると、また何やらやり始めて、驚いたことに「カシミール3D.app」が、

~/Applications/MikuInstaller/カシミール3D/

に作られていた。実際、カシミール3D.appをダブルクリックすると、X11が起動して、カシミールもちゃんと起動した。

カシミール3D on Mac

痒いところに手が届くMikuInstallerに感動した。ことえりで日本語入力もできるのもすごい。少なくともカシミールを使うだけならもうParallelsは要らないな。でも、初音ミクが使いたくなって危険かも。といっても、GarageBandで挫折した自分には問題なさそうだ。

VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKUSoftwareVOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ01 初音ミク HATSUNE MIKU

販売元:クリプトン・フューチャー・メディア
発売日:2007/08/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 第12回北海道雪崩研究会開催のお知らせ | トップページ | イールズ闘争60周年 »

コメント

素晴らしい記事ありがとうございます。

おかげさまで私のMACでもカシミールが動作しました〜〜〜

落雷でWINが壊れてMAC一本でいくべ〜〜〜っと思っていた私にはものすごく有り難いです。

ありがとうございました!

投稿: しんちゃん | 2010年12月 9日 (木) 07時26分

>しんちゃんさん

どういたしまして。
カシミールが無事動いてよかったですね。

ただ、実は、自分ではまだGPSとUSB経由での通信に成功していません。
そのうち挑戦してみます。

投稿: H本 | 2010年12月 9日 (木) 13時11分

はじめまして。
いりともうします。滑降好きの山ヤです。
いい情報を、ありがとうございます。
早速やってみましたが、動作しました。
OSXにgarmin coloradoでしたが、データのダウンロードもでき、無事に動いています。
カシバードでエラーなどちょっと不安定なところもありますが、それでもありがたい限りです。今後もいろいろ試してみます。
ともあれ、御礼を伝えかったもので、失礼しました。
本当にありがとうございました。

投稿: いり | 2011年4月23日 (土) 08時43分

>いりさん

わざわざ御礼だなんて
こちらこそありがとうございます。
自分でもデータのダウンロードを試してみようと思います。
しばらくカシミールでのルートの確認をサボっていたので
GWへ向けて再挑戦です。

投稿: H本 | 2011年4月23日 (土) 13時13分

Macユーザです、MikuInstaller のインストール手順ありがとうございました。
カシミール3D使えました、以前Windowsで取り込んだgdbファイルは表示出来ました。ただハンディGPS(GARMIN etrex )からのデータが取り込めません、USBを認識しないようです。もし同じ様なGPSをお使いならご教授お願いします。

投稿: skyrunner | 2011年12月 8日 (木) 23時36分

>skyrunnerさん

どういたしまして。

実はぼくもGPSとUSBでの通信ができず
データのダウンロードとアップロードができていません。
使っているのはGARMIN eTrex Vista HCxだったと思いますが
トラックログの取り込みは
Micro SDに保存されたGPXファイルを
マスストレージモードで接続してFinderでコピーしてます。
ウェイポイントをアップロードしたいときはどうしようもないので
あきらめてBoot CampでWindowsを起動しています。
お力になれず済みません。

ちなみに
GARMINのドライバをMikuinstallerでインストールできないか
試したことがありましたが残念ながらダメでした。

投稿: H本 | 2011年12月 8日 (木) 23時45分

やはりGPSからデーターのダウンロード出来ませんか〜(-_-;) 
私のGPSはGARMIN eTrex Vista HCx(英語版)です、Micro SDに保存されたGPXファイルはMacで取り込み、Mikuinstallerのカシミールで読み込んでgdbファイルとして保存しています。
ただ、面倒な事はMacで読み込んだMicro SDにMacが余計なデーター?を書き込むのでWindowsで再度開いて削除しています。どちらの方法でもWindowsを使う事に成りますね(-_-;)

投稿: skyrunner | 2011年12月 9日 (金) 22時38分

>skyrunnerさん

Vistaってマップカッターも使えなくて
積極的にGPSを使うにはもう時代遅れかなぁとも思って
もう若干あきらめていました。

余計なデータって.DS_Storeですか?
ぼくは放っておいてますが何か悪さをするでしょうか?
ちなみに、削除だけならMacでもターミナルからできますよ、確か。

投稿: H本 | 2011年12月 9日 (金) 22時58分

余計な事をメールしたようですm(__)m 実はGARMIN nuvi205Wを車に使っていますSDカードにMacで情報を書き込みしたまでは良かったのですが、.○○のファイルが書き込まれて(Macに繋いだら必ず書き込まれるようです)動作が不安定になりました。いいよねっと社で色々と確認したらWindowsでは無いファイルでした、それを削除したら戻りました。
.○○ファイルはMacでは見られませんがWinでは見られますのでそのファイルを削除しています。GARMIN eTrex Vista HCx(英語版)で不安定になるのかどうか分かりませんが、nuviの件があるので削除しています。カシミールでUSBが使えればそんな心配はないのですが・・・

投稿: skyrunner | 2011年12月 9日 (金) 23時26分

すみませんが、SDカードの不要ファイルの削除のターミナルの使い方を教えて下さい。

投稿: skyrunner | 2011年12月 9日 (金) 23時31分

>skyrunnerさん

http://www.k-tanaka.net/unix/
を見ながら
いくつかのファイルとフォルダを削除しましたが
Macでマウントすると同時に再生成されるようなので
アンマウントした後にどうなってるかをMacで確認できません。
Windowsでマウントして確認してから報告します。

投稿: H本 | 2011年12月12日 (月) 19時31分


Mac上でカシミールが稼働すると言うことを知りやってみました。。その後このカシミーMac上でカシミールが稼働する。その後このカシミールにテストトラックを適当に書き込み、Garmin eTrexをiMac27にUSB接続して、このトラックDataを転送してみました。送り先はUSB接続されているGarminなのですが、このカシミールからはドライブ名では表示されず、Windowが表示する A,B,C,D,E,F,のドライブとして表示されるので、今回はGerminのE()を選択しその中のGPXホルダーへ転送しました。詳しくは
http://http://yamamichi.no-ip.com/wordpress/?p=7381
に記載しています。

投稿: maya21ma | 2013年7月27日 (土) 07時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第12回北海道雪崩研究会開催のお知らせ | トップページ | イールズ闘争60周年 »