« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

バド43

ついに、2010年のツアー開始。

続きを読む "バド43"

| | コメント (0)

C

明日17:45から大通西3丁目で街頭演説会

続きを読む "C"

| | コメント (2)

騙し通す決心

妙案を思いついてやってみたら大成功。

続きを読む "騙し通す決心"

| | コメント (0)

Towers

今月は邦楽Mega Playのtravelingだけじゃなく、洋楽Mega Playの「Towers」もいい感じだった。

続きを読む "Towers"

| | コメント (0)

暑い日には涼しい映像制作

今日の札幌暑すぎ。

続きを読む "暑い日には涼しい映像制作"

| | コメント (0)

UPLND行かずに帰宅

雪崩研究会の懇親会から真っすぐ家に帰った。

続きを読む "UPLND行かずに帰宅"

| | コメント (0)

オランダの2倍!—異常に高い日本の非正規労働者の割合

3時に早起きしてまで観なかったけれど、ニュースのダイジェストで知った日本の決勝トーナメント進出は、一応、日本人なので嬉しい。監督、メンバーの人選ともに最悪だと聞いていただけに。

続きを読む "オランダの2倍!—異常に高い日本の非正規労働者の割合"

| | コメント (0)

青い空

雨の日の次の日、晴れ渡る青空に浮かぶ白い雲を、写真を撮るのも忘れて眺めてた。

続きを読む "青い空"

| | コメント (0)

知多みるく

去年行った知多半島に、ご当地萌えキャラがいるなんて知らなかった。

続きを読む "知多みるく"

| | コメント (0)

視点

日本リアリズム写真集団2010年「視点」第35回写真展全国巡回展を観てみたかったけど……

続きを読む "視点"

| | コメント (0)

traveling

結局、今日はどこへも出かけられなかったけど、travelingはFM NORTHの今月の邦楽Mega Play。宇多田ヒカルじゃなくて。

続きを読む "traveling"

| | コメント (0)

クラッシュシーンが足りない

クラッシュ・オブ・ザ・イヤーの映像を作ろうと思ったけど、クラッシュシーンが足りない。

続きを読む "クラッシュシーンが足りない"

| | コメント (0)

シーズンオフ

天気とかそんなことは関係なく、明日も行けなくなってしまった。

続きを読む "シーズンオフ"

| | コメント (0)

このままシーズンオフか……

明日滑り納めと思っていたのに……

続きを読む "このままシーズンオフか……"

| | コメント (0)

デジャヴ

4年前にも同じようなことを感じていたようで、面白い。

続きを読む "デジャヴ"

| | コメント (0)

音声の使用許可が期限切れ!?

YouTubeから突然メールが送られて来た。

続きを読む "音声の使用許可が期限切れ!?"

| | コメント (0)

一触即発

MacBookのパームレストがおかしくなってから4ヶ月ほど騙し騙し使っていたけれど、そろそろ限界が来たようだ。

続きを読む "一触即発"

| | コメント (0)

今年も菜の花畑へ

今年も菜の花畑を観に行って来た。

続きを読む "今年も菜の花畑へ"

| | コメント (0)

沈黙を破る宮下氏!?

今月、6/29(土)の第12回北海道雪崩研究会で、ノマドの宮下岳夫さんが行動概要報告を行うことに決まったらしい。

続きを読む "沈黙を破る宮下氏!?"

| | コメント (0)

10/6/12 黒岳

暑寒別岳は疲れたので、今度は楽をしようと黒岳へ滑りに行って来た。

続きを読む "10/6/12 黒岳"

| | コメント (0)

壮行会

黒岳単独無酸素登頂を目指す自分のために、みんなが集まってくれた。

続きを読む "壮行会"

| | コメント (0)

かくのはマスだけにしろ

痒くてもガマン、ガマン。

続きを読む "かくのはマスだけにしろ"

| | コメント (0)

痒い

気触れが悪化。

続きを読む "痒い"

| | コメント (0)

10/6/6 暑寒別岳

毎シーズン行ってみたいけど、辛そうだから行きたくないような、迷っているうちにずっと行きそびれていた暑寒別岳へ、5年ぶりで滑りに行って来た。

続きを読む "10/6/6 暑寒別岳"

| | コメント (0)

電波

電波なあの娘と仲好くなりたくて。

続きを読む "電波"

| | コメント (0)

気触れ

気が触れたわけではなくて、気触れ。

続きを読む "気触れ"

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »