« 絞ればまだ出る | トップページ | vacances »

近づくミロ展

北網圏北見文化センター美術館で開催されていたミロ展もそろそろ終わりが近づいて来て、観に行けそうになくて残念に思っていたけれど、あきらめるのはまだ早そうだ。

3年前IU Art Museumへ行ったときに初めてジョアン・ミロの作品を観て、すっかり気に入ってしまった。で、戻ってから探して買ってしまった。

ミロ (ニューベーシック) (ニューベーシック・シリーズ)Bookミロ (ニューベーシック) (ニューベーシック・シリーズ)

著者:ヤニス・ミンク
販売元:タッシェン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

札幌でジョアン・ミロの作品を観る機会なんてないだろうと思っていたら、北見でミロ展が開催されるというニュースがあって喜んだのも束の間、北見までの距離を考えてがっかりした。さすがに、ミロ展を見るだけで北見まで行く気になれない。そう思っているうちに、ついに今週末、会期の終了が近づいて来た。

ところが、どうやら北見での開催が終わった後は、会場を帯広へ移して行われるらしい。帯広なら高速道路を使えば昔ほど遠くない。せっかく北見よりは近くで開催されるので、今年の芸術の秋には、ついでに温泉入ったりして、ミロ展を観に行ってみよう。

|

« 絞ればまだ出る | トップページ | vacances »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絞ればまだ出る | トップページ | vacances »