« 利尻から無事帰札 | トップページ | 撮るは易し、写すは難し »

浦島太郎か!?

たった5日間の利尻バカンスから帰ってくると、グランマのボケが進んでいて?ビックリ。

5日利尻へ行っている間に、実は、5年経っていたとか?というか、むしろ、ボケ老人に久しぶりに接したのでビックリしただけかも。

「お母さん、今日から定年で仕事辞めたのかい?」いきなり、そう尋ねられてビックリした。少し考えてから言っている意味が少し分かった。確かに、今日は休みでゴルフの打ちっ放しに行ってきたようだけど、お盆に突然、定年で仕事を辞める人っていないだろう、普通。

今朝は部屋からいきなり上半身裸で出てきてビックリ。10年も前に自分で書いたメモを見て、「私はこんな字はもう書けないからあんたの物だ」と言って聞かないし。部屋が公衆トイレの臭いになっていたのは、まあ、仕方ない。ホタテの刺身は生臭いからと却下された。さばくときにピクピク動くほど活きがいいのに、生臭いわけないってよ。他にも面白いことがあったかもしれないけど忘れた。

出て行っても帰って来なくていいとは思わないけど、100歳すぎても一緒に暮らさなきゃいけないとなると辛いよね。その頃になったら、自分ももう介護保険の第2号被保険者になってなぁ。行きてればだけど。自分も、介護保険も。

|

« 利尻から無事帰札 | トップページ | 撮るは易し、写すは難し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 利尻から無事帰札 | トップページ | 撮るは易し、写すは難し »