« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

10/9/23 姿見ノ池周辺沼めぐり

案の定、20日に比べて天気が悪そうでテンション低かったけど、もう一度旭岳まで行って来た。

続きを読む "10/9/23 姿見ノ池周辺沼めぐり"

| | コメント (0)

白雲岳でハクション

初冠雪から銀世界のまま。白雲岳はとても寒く、風邪を引いて鼻水ズルズル。

続きを読む "白雲岳でハクション"

| | コメント (13)

10/9/20 姿見ノ池周辺沼めぐり

脚の調子はイマイチだったけど、天気が良さそうなので、旭岳へ行ってみた。

続きを読む "10/9/20 姿見ノ池周辺沼めぐり"

| | コメント (0)

夏山登り納めっぽい

夏山登り納めかもなんて言っておきながら、ついつい歩き続けているうちに、次の段階へ進んでしまったような予感。

続きを読む "夏山登り納めっぽい"

| | コメント (0)

心躍る季節

もう、すぐそこまでやって来たようだ。

続きを読む "心躍る季節"

| | コメント (4)

高速道路の無料化社会実験の結果

3連休最終日の高速道路はひどかった。

続きを読む "高速道路の無料化社会実験の結果"

| | コメント (2)

岩尾内温泉をもとめて

天塩岳で身体が冷えたので、登山口から一番近い岩尾内温泉へ入りに行った。

続きを読む "岩尾内温泉をもとめて"

| | コメント (0)

10/9/18 天塩岳

紅葉の時期の連休、表大雪は人で溢れかえりそうなので、人混みを避けて道北の山へ一人で出かけて来た。

続きを読む "10/9/18 天塩岳"

| | コメント (0)

夏山登り納めかも

このまま登り続けてたら、滑れなくなるんじゃないかと不安になって来た。

続きを読む "夏山登り納めかも"

| | コメント (4)

あくどい試写会

密かに楽しみにしていた「POWDER RIDE」の試写会。B.C.map札幌で行われることを確認して喜んだのも束の間、あっさり期待を裏切られた。

続きを読む "あくどい試写会"

| | コメント (0)

幌加温泉

ニペソツ山でヘロヘロになったので、すぐにでもお湯に浸かって疲れた身体を癒したかった。

続きを読む "幌加温泉"

| | コメント (0)

10/9/12 ニペソツ山2

ナッキーを撮りまくっているうちに、もうすぐ山頂だと勘違いしてしまったのがまずかった。

続きを読む "10/9/12 ニペソツ山2"

| | コメント (0)

10/9/12 ニペソツ山

ニペソツ山を舐めていたら、完膚なきまでに打ちのめされた。

続きを読む "10/9/12 ニペソツ山"

| | コメント (0)

三国峠

三国峠で夜明けと一緒に迎えてくれたのは、雲一つない空と、湖のように静かに佇む雲海だった。

続きを読む "三国峠"

| | コメント (0)

ゴミ写真の分別

手ブレ、被写体ブレをチェックして、ようやく全部Flickrにアップ完了。

続きを読む "ゴミ写真の分別"

| | コメント (0)

あまりに辛くて

今日はもうダメかと思った。

続きを読む "あまりに辛くて"

| | コメント (0)

雪渓ビール

山で飲むビールがあんなに美味いとは知らなかった。黒岳石室で飲んだ雪渓ビールが忘れられない。

続きを読む "雪渓ビール"

| | コメント (4)

ピーポー

プリウスの登場でブーブーじゃなくなるかもしれない車に対して、救急車はこれからもピーポーだろう。

続きを読む "ピーポー"

| | コメント (0)

層雲峡ビジターセンター

下山して温泉へ行く前に、大雪山国立公園 層雲峡ビジターセンターへ初めて寄ってみた。

続きを読む "層雲峡ビジターセンター"

| | コメント (0)

10/9/4 桂月岳

1年ぶりの再会と、突然の出会いと、山の上の涼しい一日を楽しんだ。

続きを読む "10/9/4 桂月岳"

| | コメント (2)

国交省の狂気!?止められぬ暴走

内地の、特に関東の山好きよ怒れ!

続きを読む "国交省の狂気!?止められぬ暴走"

| | コメント (0)

指をくわえて

どうせ海の向こうの話だから。

続きを読む "指をくわえて"

| | コメント (6)

コピペ判決

いい表現だと思ったので、再び転載。

続きを読む "コピペ判決"

| | コメント (4)

テレマー化計画

暑いので妄想。

続きを読む "テレマー化計画"

| | コメント (0)

札幌暑すぎ

今朝のニュースで聞いたけど、頭おかしくなっちゃった人もいたみたいだ。

続きを読む "札幌暑すぎ"

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »