« 10/9/18 天塩岳 | トップページ | 高速道路の無料化社会実験の結果 »

岩尾内温泉をもとめて

天塩岳で身体が冷えたので、登山口から一番近い岩尾内温泉へ入りに行った。

はじめは愛別へ戻って協和温泉へ行こうと思っていたけど、ナビでは方向は逆でもすぐ近くに岩尾内温泉があるようなので、そっちへ行ってみることにした。ダム湖のそばの連続カーブを抜けて目的地へ到着すると、駐車場しかない。温泉はどこ?きれいなキャンプ場と管理棟はあるけれど、温泉はどこにも見当たらない。仕方がないので、引き返して協和温泉へ向かった。

後で調べると、温故知新の旅 #7 「岩尾内温泉」 北海道人の独り言によると、岩尾内温泉はやっぱりなくなってしまったらしい。

協和温泉で温まってから愛別ICへ車で向かう途中、陽射しで輝く花びらが風にそよいで揺れているコスモスの花畑を道路脇に見つけたので、車を停めて写真を撮った。広さは太陽の丘えんがる公園 コスモス園に比べるべくもない小さな花畑だけど、とてもきれいだった。いろいろがっかりな山行だったけど、この1枚で元気を取り戻して家まで帰った。

コスモスの花畑

|

« 10/9/18 天塩岳 | トップページ | 高速道路の無料化社会実験の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/9/18 天塩岳 | トップページ | 高速道路の無料化社会実験の結果 »