« 岩尾内温泉をもとめて | トップページ | 心躍る季節 »

高速道路の無料化社会実験の結果

3連休最終日の高速道路はひどかった。

実験の目的と方法は、平成22年度 高速道路無料化社会実験計画(案)道路:高速道路の無料化社会実験 - 国土交通省に一応、書いてる。

実験の結果、たった1日、札幌と旭川の往復で次のような車が見られるようになった。

  1. 路肩に三角表示板を置かないどころかハザードも付けずに停まっている車。
  2. PAから本線への合流地点で停まっている車。
  3. 路肩をバックで走る車。
  4. 事故ってパトカーと路肩に停まっている車。

考察はバカバカしいのでなし。当事者以外はすぐ分かるはず。

|

« 岩尾内温泉をもとめて | トップページ | 心躍る季節 »

コメント

今月のJAFmateみた?ランプでの事故が増えてるみたい.
まあ,スノボがゲレンデに現れてしばらくして事故が減り出したように,
素人も5年もすれば慣れて高速道路のルールに馴染むんじゃない?

投稿: H多 | 2010年9月23日 (木) 22時20分

>H多さん

JAFmateはまだ見てませんが
事故が増加するのは当然でしょうね。
近頃のランプは難易度上がって自分のような素人には恐いです。
加速していると走行車線も追越車線も車で塞がっていて前の車は減速するしで
素人泣かせですね。
古き良き北海道の高速道路を返して欲しい気分です。
慣れるのが先か無料化が終わるのが先か
でも、パンドラの箱を開けてしまったような気も。

投稿: H本 | 2010年9月24日 (金) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岩尾内温泉をもとめて | トップページ | 心躍る季節 »