« 10/9/25 緑岳-白雲岳-赤岳 | トップページ | 芸術の秋2010その3 »

芸術の秋2010その2

芸術の秋なので、オープンしたばかりの富士フイルムフォトサロン・札幌へ撮り下ろし展「~いのちの記憶~HOKKAIDO」を観に行って来た。

一応は同じ「生命の記憶」がテーマだけど、写真家それぞれの視点で表現されていて面白かった。野口純一さんの鷹?鷲?の眼には吸い込まれそうだった。門間敬行さんのヒグマの冬眠穴の中からの写真「タイムトンネル」もよかった。暗闇に差し込む光。今の日本にも、そんな光が差し込んで来ないだろうか。

うれしいことに、会場では展示している全ての写真とその解説と写真家のプロフィールが載った冊子をもらえる。通常、美術展や写真展だとタイトルと作者の名前のリストくらいしかくれないので、これはありがたたかった。

|

« 10/9/25 緑岳-白雲岳-赤岳 | トップページ | 芸術の秋2010その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/9/25 緑岳-白雲岳-赤岳 | トップページ | 芸術の秋2010その3 »