« 札幌国際スキー場の山頂LIVEカメラ | トップページ | 実践雪崩学理論編 »

ご開帳

今シーズンのBCへ向けて、ウェーデルンの封印を解く。

ビニ本の如くビニール袋に入っているので、一見すると新品に見える。ドキドキしながら開封。

ご開帳
ロッカーすぎ。


滑走面の傷は埋めてくれてた。毛羽立ってた滑走面もすべすべに。

さて、ここTwin Tip Connector Kitなるものを知ったので、急いで買いに行った。秀岳荘白石店へ行くと、なんと在庫は1つのみ。なくなる前に急いでよかった。

ツインチップコネクターをシールに取り付けようと思って、袋からシールを取り出した瞬間、愕然としてしまった。なぜか、シールにチートシートが貼付けてある。シーズンオフのときに片付け忘れたようだ。今年の猛暑でチートシートを貼ったままだったので、冷汗が流れる。

ところが、幸いG3の糊はBlack Diamondほど強力じゃないので、チートシートに糊が移ることはなかった。もう、ホッとした。

ツインチップコネクターの説明書を読むと、初めから付いていたテールクリップを取り外す必要があるらしい。Pull the strap left and right to work it through the narrow openingと書いてあるので、とりあえず引っ張ってみるけど、ちょっとやそっとじゃ外れない。do not be afraid to pull hard!と書いてあるけど、指が痛いし相当握力もいる。これは女子供には無理だろう。


やっとここまで。疲れたので休憩をとってパシャリ。

グリグリやったらようやく外れた。ツインチップコネクターの穴にストラップを通すのは、クリップを外すよりはずっと楽だ。ストラップの適当な位置にコネクターを固定して、ストラップを引っ張ってテールに引っ掛ける。左右にずれなくなったので素晴らしい。今まではストラップの長さが足りなくて取り付けるのが大変だったけれど、今度は長さがピッタリ。まさに、ツインチップコネクターの登場を待っていたかのようにジャストフィット。

装着完了
完璧。

2本目が終わったら、もうくたびれた。指が痛い。でも、これで今シーズンは糊が利かなくなる心配が減ったので、体力が続くかぎり登り返すぞー!

|

« 札幌国際スキー場の山頂LIVEカメラ | トップページ | 実践雪崩学理論編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌国際スキー場の山頂LIVEカメラ | トップページ | 実践雪崩学理論編 »