« 不味いカボチャで簡単に作る美味しいパンプキンシチュー | トップページ | 幻の初滑り? »

高級アウトドアブランドあれこれ

寝ても覚めてもウェアのことが気になる近頃。いい加減しつこいけれど。

高級アウトドアブランドの定番といえば、patagoniaのような気がする。秀岳荘セールの対象外で、定価で買うイメージだった。今でこそ秀岳荘セールでも買えるけど、それでもバックカントリーウェアを扱うのは直営店と秀岳荘の5店舗しかない?入手の困難さが、高級アウトドアブランドの地位を維持しているのだと思う。

逆に、鳴り物入りで登場した?HAGLÖFSは、初めこそマニアックな高級ブランドだったけれど、意外にあちこちで目にするようになった。どこかのスキー場のパトロールのウェアにもなっていた気がする。でも、決して高級でなくなったわけではなくて、相変わらず値段は高いし、HAGLÖFSらしいデザインは健在だ。たとえ高価でも、性能とデザインの良さで選ばれているということなんだろうか。

patagoniaとの比較のため、HAGLÖFSのショップリストを調べてみた。すると、直営店のH PLUS2店舗の他に10店舗?も正規代理店があるようだ。HAGLÖFSが普及したのは、この正規代理店を増やしたことも原因のひとつなんじゃないだろうか。

それに、先シーズンHAGLÖFSのウェアをよく見かけたのは何も雪山ばかりではなく、映像の中でも何度も目にした。というのは、佐々木大輔がHAGLÖFSのウェアを着ていたからだ。いったい一人で何着持っているんだろうというくらい、「END OF THE LINE」ではシーンが変わる度にお色直しをしていた。これで洗脳された人も少なくないんじゃないだろうか。

そんな戦略がいくつか功を奏した結果、実は、本国スウェーデンではPeak Performanceよりもシェアが低いらしいHAGLÖFSが、北海道ではかなりのシェアを占めるようになったんじゃないだろうか。しかも、驚いたことに、ここを読むと、HAGLÖFSはアシックスに買収されているじゃないか。これなら氾濫するのも無理ないかも。

そこで、気になるPeak Performanceはといえば、北海道では実質今シーズンから取り扱いが始まったばかり。SOS札幌が移転してPeak Performance直営店となったUPLND札幌に正規取扱店を加えると5店舗と、店舗数だけならすでにpatagonia並み。まだ秀岳荘では取り扱われていないので、このままであればPeak Performanceのレアなイメージは維持されるんじゃないだろうか。児玉毅や楠泰輔が着ていても今までSOSが普及してないので、きっとあまり影響ないだろう。

ただし、それならそれでで、どのみち高い買い物になるのは覚悟しなければならないけれど。実際、パドルクラブでは、UPLND札幌で売っていた値段そのまま、上下セット15万円超で売られていた。果たして正月のセールでどこまで値引きされるかだろう。ただ、入荷総数が圧倒的に少ないらしいので、セールの頃にはすでに取り寄せも不可能かもしれない。

何年か前から見かけるようになった高級アウトドアブランドが、もう一つ残っている。独特のシンプルなデザインがいいARC'TERYX。北海道に直営店はなく、実質、秀岳荘の3店舗?だけ。秀岳荘セールでは意外と人気だったようなので、これからは雪山で目にする機会も増えるかもしれない。でも、秀岳荘自体が高級っぽくないので、イマイチARC'TERYXがしっくりこないのは気のせいだろうか。UPLNDなんて明らかに対象としている層がちがって感じた。

ちなみに、それほど高級なイメージがないColombiaTHE NORTH FACEは、数えるのも面倒なほど取扱店がある。正規取扱店の数が少ないほど高級っぽいかもしれない。まあ、でも、高級アウトドアブランドの半額で済むmont·bellで十分だよなぁ。日本ブランドだし。でも、GORE-TEXの3レイヤーとは思えない低価格なので心配になって調べたら、ちゃんとPro Shellだった。ウインドスカートという名前でパウダースカートも付いているみたいだし。

どうでもいいけど、これを読んで唖然とした。タウンユースとしても人気のハードシェルジャケットとしてHAGLÖFSのSPITZ JACKETが紹介されている。どうしてこんなもんがタウンユースになるんだ。ゴワゴワで着心地の悪いハードシェルをタウンユースにしようという感覚が分からん。お金持ちの勘違いが増えるおかげで、価格が下がるんならいいんだけど。

ちなみに、自分のタウンユースはこれ。



【レビューでP500】 モンベル スーパーハイドロブリーズ 上下セットレインウェア Men's(レインウェアなら モンベル mont bell)モンベル(montbell)スーパーハイドロブリーズ 上下セットレインウェア Men's【男性用】 #1128466ゴルフ用レインウェアよりも撥水性の高い素材!ウインドブレーカーとしても!(レインウェア の モンベル mont bell)mont-bell [P10]【送料無料】 モンベル 【レビューでP500】 モンベル スーパーハイドロブリーズ 上下セットレインウェア Men's(レインウェアなら モンベル mont bell)モンベル(montbell)スーパーハイドロブリーズ 上下セットレインウェア Men's【男性用】 #1128466ゴルフ用レインウェアよりも撥水性の高い素材!ウインドブレーカーとしても!(レインウェア の モンベル mont bell)mont-bell [P10]【送料無料】 モンベル


販売元:ニッチ・リッチ・キャッチ

楽天市場で詳細を確認する


オレンジで目立つので、夜にチャリに乗っていても比較的安心。さて、どうしたものか。

|

« 不味いカボチャで簡単に作る美味しいパンプキンシチュー | トップページ | 幻の初滑り? »

コメント

そんな高級ウェアのどこがいいのかわからないなあ。
円高なんだから、直接買った方が安かったりはしないの?

投稿: soto | 2010年11月 2日 (火) 00時57分

>soto

まわりがみんな高級ウェア持ってるから
自分も欲しくなっただけだよ。
まわりがみんなテク持ってるから
自分もテク取ってみたのと同じで。

sotoは何着てるの?
サイモンの上下黄色はサロモン?オークリー?

せっかく円高だから
手ぶらでアラスカ行って道具を現地調達でもしようかな。
GPSなら海外サイトから通販でもかなり安くなりそうだけど
ウェアは値引き要素が少ない上にバッタもんを掴まされる危険もあるから恐いね。

投稿: H本 | 2010年11月 2日 (火) 12時54分

今日はスーツの上にHAGLÖFSのジャケットを着ている人を見た。
さすがにハードシェルじゃなかったけど
もうタウンユースなのね。

投稿: H本 | 2010年11月 2日 (火) 19時29分

saga outerwearをオンラインショップで注文してみたよ。まだ届かないからクオリティ不明、サイズも不明。

アラスカに行かなくてもネットで買えるのでは?

サイモンのはオークリーかな?あれは中綿が入っているかもしれないけど、似たようなのは他にもあるでしょう。上下黄色はアウトドアでの視認性もバツグンだし、いいと思うけどな。

投稿: soto | 2010年11月 3日 (水) 09時55分

>soto

saga outerwearっていかにもフリースキーヤーな感じだね。
クオリティはともかくサイズは大は小を兼ねるで済むからいいか。
オレにそんな度胸はないけど。

「ウェアを買うついでにアラスカ滑って来た」というのがカッコいい。

他人にもらっておいて何だけど
オークリーのパウダースカートは使えなかったな。
吹雪の中でも黄色が見えればいいんだけど。

投稿: H本 | 2010年11月 3日 (水) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不味いカボチャで簡単に作る美味しいパンプキンシチュー | トップページ | 幻の初滑り? »