« HUJS Jam Session in Slow Boat | トップページ | 断捨離 VS 予備 »

手元が見やすいC2N

視界が広くて使いやすかったC2Nがいなくなってしまったので、少し思い出に浸ってみる。

はじめネットで調べていたときは、ただの国産ゴーグルくらいにしか思っていなかったけど、店頭で試着したときの第一印象は最悪だった。なぜかというと、臭い。接着剤の臭いが鼻につく。視界が広いので気に入ったのだけど、この臭いだけは耐えられなかった。それでも、外で使う分には臭いは我慢できるだろうと思って買うことに決めた。

SWANS(スワンズ) スキーゴーグル ホワイト/ブラウン WBR C2NMDHSCSportsSWANS(スワンズ) スキーゴーグル ホワイト/ブラウン WBR C2NMDHSC

Amazon.co.jpで詳細を確認する

実際、外で滑るときに使えば臭いは気にならなかった。期待通りに広い視界は安心感がある。ただし、レンズの内側にフレームが写り込んでいるように見えて、ちょっと慣れるまでは違和感があった。

でも、何といっても鼻の周りというか、下の方の視界が広いのがよかった。というのは、これまでゴーグルをかけた状態でザックの胸ベルトを締めるのは、手元が見えないので手探りでしていたのだけど、C2Nだとちゃんと手元を見ることができる。首元にあるジップも見えるし、襟に取り付けたトランシーバーも操作しやすい。ゴーグル越しに何かと作業をする機会が多いバックカントリーでは、こうした視界の広さは思った以上に便利だった。

もう一つ期待していた曇りづらさも、まずまずの実力だ。新品だからかもしれないけれど、下山で多少の下りラッセルがあっても曇らない。視界が広いのでレンズの端が曇っても、それほど気にならない。さすがに、激ラッセルではかなり曇るようなので、ゴーグルを外してしまったけれど、滑って登ってをくり返すことが多いバックカントリーでは、曇りづらさもありがたい。

ところが、いいこと尽くめとは行かなかった。ビデオを撮るのにゴーグルを外して、滑るときにまたゴーグルを締めてをくり返すのだけど、ゴーグルのベルトを締めるときに、ぎゅっと力を入れた途端、ベルトが外れてしまった。ベルトの端が折り返されて輪っかになっており、その輪っかを上下から串刺しにして固定しているのだけど、ゴムのベルトは引っ張られて伸びると、この串状の部分から外れてしまう。不用意に力任せで締めようとしたら、2、3回は間違ってベルトが外れてしまった。ここは改善して欲しい。

レンズをフレームに4点だけで固定しているので、間から水が入って来そうだったけど、雨の中で滑ってないのでよく分からない。まあ、雨の中で滑りたいとは思わないけど。

快晴の日にこのレンズカラーで眩しくないか心配だったけれど、少なくともパウダーシーズンは問題なさそうだ。といっても、もうどこかで雪に埋もれてしまっているんだろうけど……

ともかく、ベルトに問題はあるけれど、バックカントリーにオススメのゴーグルの一つだと思う。

|

« HUJS Jam Session in Slow Boat | トップページ | 断捨離 VS 予備 »

コメント

ゴーグルをかけた状態でザックの胸ベルトを締めるのは・・・以下略

最近の奇抜なレンズのゴーグルには
こういうメリットがあったのですね。
なるほど、たしかに胸バックルは見えないので
いつもグローブもいっしょに挟んでしまって
イライラしてました。
こんど試着してみます。
(使えるゴーグル3つあるから買わないけど)

投稿: やっち | 2011年1月28日 (金) 22時49分

>やっちくん

自分でもこんなメリットがあるとは知らなかったよ。
胸バックルにグローブを挟んだことはなかったけど
なかなか締められないときなんかは
わざわざゴーグルを外すこともあったので
ストレスなしに作業できるのはよかったよ。

店頭で何度もゴーグルをかけ比べたけど
C2Nは鼻の周りのフレームが外に向けて広がって
視界を遮らないように工夫してあるので
他のゴーグルよりも視界が広かった。

使えるゴーグルが3つもあるってマニアだね。
前のゴーグルは使おうと思えば使えるけど
常時曇っているので微妙だなぁ。

投稿: H本 | 2011年1月28日 (金) 23時13分

smithマニアなので
fuse×2
phenom×1
あと使おうと思えばつかえるalias
がございます。

投稿: やっち | 2011年1月28日 (金) 23時26分

>やっちくん

レンズを交換するんじゃなくて
ゴーグルごと交換しちゃうってこと?
冬用、春用、ナイター用みたいに?

投稿: H本 | 2011年1月28日 (金) 23時29分

ちょっとしたイメチェンですよ。

ウェアとか大物を買うお金がないから
ゴーグルだけ2年に1回くらい買ったりしてました。

投稿: やっち | 2011年1月28日 (金) 23時45分

>やっちくん

ちょっとしたイメチェンにしては高価いよね。
と言いつつ
まだ7シーズン目のウェアをイメチェンで買い替えちゃったけど。
まあ、春からはまた着るし。
でも、そもそもやっちくんがゴーグルそんなに替えてたの
今まで気づかなかったよ。
一緒に滑ってないからかな。

投稿: H本 | 2011年1月29日 (土) 00時05分

一番高いので社会人になってから買った
phenomの15000円くらいなもんです。

alias展示処分5000円くらい
初代fuse(黄土色?)8000円くらい
2代目fuse(赤)ミラーレンズ(ノーマルのスペアレンズ付き)ヤフオクで5000円くらい

投稿: やっち | 2011年1月29日 (土) 08時02分

>やっちくん

オレも今回のゴーグルの買い替えでは
展示品やセール品をいろいろ調べてはみたんだけど
売れ残りはいくら安くてもレンズがすごいミラーだったり
フレームの柄がひどすぎたりして
長く使えそうにないものばかりだった。
smithもあったけど
やっぱりレンズカラーが気に入らなくて。
掘り出し物があったら良かったんだけどね。

投稿: H本 | 2011年1月29日 (土) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HUJS Jam Session in Slow Boat | トップページ | 断捨離 VS 予備 »