« 原発推進チューンナップ | トップページ | 久しぶりのオフ »

FT Bumble Beeの使用感 5

ついにバックルが壊れた。

下、中、上と3つあるバックルのうち、中のバックルが両足とも調整不能になった。バックルがプラプラしないようにするためのバネはとっくの昔に壊れているけど、今度は調整部分の内部のバネが壊れたようで、右足はバックルがスライドしなくなってしまった。

幸い、動かなくなった位置が普段滑るときにバックルを締めている位置なので、滑る分にはそれほど支障はないけれど、気温などに合わせて調整できないのは不便だ。最近はすぐ足が痛くなるので、リフトではバックルを外している。

左足の方はバックルを締めないとスライドしまくりだけど、締めれば動かなくなるので、調整できない右足よりはいいかな。

そんなわけなので、先日、パドルクラブへ寄ったときにFT High Fiveの現行モデルの25 cmが1足だけ置いてあったので試着してみた。今履いているBumble Beeが24.5 cmなので普通に履けるはずなのだけど、思いがけずくるぶしが当たった。一方、足先の方はぶかぶか。今シーズンからデザインが変わって幅広になったと聞いていたけど、ここまで変わってしまったとは思わなかった。自分の足の形に合わなくなってしまっていて、もうサーモインナーでどうにかなるレベルではない。

FT フルチルト・スキーブーツ10-11/FT/エフティー スキーブーツ/HIGH FIVE【ハイファイブ/オールマウンテン】【スキー用品】【ブーツケース付き】【smtb-k】【w1】【2P23oct10】 FT フルチルト・スキーブーツ10-11/FT/エフティー スキーブーツ/HIGH FIVE【ハイファイブ/オールマウンテン】【スキー用品】【ブーツケース付き】【smtb-k】【w1】【2P23oct10】

販売元:スキー用品通販 WEBSPORTS
楽天市場で詳細を確認する

この事態に愕然として、全てのモデルが新しいデザインに置き換わてしまう前に確保しなくてはと思っていたら、店員が声をかけて来たので少し話してみた。新しいFTが足に合わないことを伝えると、幅が狭いブーツは「今の滑り」に合わないなどと言い始めた。「今の滑り」って何?「今の滑り」なんてどうでもいい。SAJの最新の滑りなのかどうか知らないが、気に入っていたメーカーの新しいブーツが自分の足の形に合わなくなって、履き心地以前の大きな問題に参っていたときに、気持ちを逆なでされる思いだった。

そもそも、パドルにはカント調整の部品をくれなかった前科もあるし、Pontoonにバロンとまちがってジェスターを取り付けられたこともあったので、いまいち信頼できない。それでも値段との兼ね合いで割り切っている状況。バックルが壊れたと聞いて、在庫を売りつけようという店員の意図がひしひしと伝わって来るのを感じつつ、FTだけはパドルで買わないという誓いに従い店を去った。どうしてもバックルを交換しなきゃいけなくなったら、迷わずバンプスへ行こう。

ただ、今後のことを考えると、来シーズンの状況によっては旧デザインのFTを本当に確保しなきゃいけなくなるかもしれない。まあ、SAJの滑りが世界標準にはならないし、まして外人の足の形が日本人のような幅広に変化するわけもないので、案外、心配しなくてもいいかもしれないけど、でもやっぱり不安。

|

« 原発推進チューンナップ | トップページ | 久しぶりのオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原発推進チューンナップ | トップページ | 久しぶりのオフ »