« リモートトリガー? | トップページ | File format and editing tips for Apple users »

クライミングワイヤーの戻し方

前に教えてもらったクライミングワイヤーの戻し方をテレ初BCのときに試してみた。

履いたままでも簡単に戻せます。ストックを逆さまに持ってグリップでワイヤーを叩くようにすると簡単に戻せます。少しコツがありますがすぐなれます。

ダメだったらやっちくんの言う通りワイヤーを広げようと思ってたけど、案外思い切って叩くと簡単に戻せた。とはいえ、こういうものだと知らなきゃ、さすがに新品の道具を思い切り叩き付ける勇気はない。壊れたら泣くよね。

【\10,500以上お買い上げで送料無料】ブラックダイヤモンド Black Diamond O1(オーワン)バインディング 10-11モデル 【BD41011】 ■送料無料■ 【smtb-KD】 【\10,500以上お買い上げで送料無料】ブラックダイヤモンド Black Diamond O1(オーワン)バインディング 10-11モデル 【BD41011】 ■送料無料■ 【smtb-KD】

販売元:テレサバージュ 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

一緒に行った藻ーリスさんは、テレマーカーのguroさんがその方法でクライミングワイヤーを戻しているところを見たことがあったらしく、何の躊躇もなく叩いて戻していたようだ。百聞は一見にしかずとは良く言ったものだ。まあ、ブログに100人のテレマーカーから叩けと書き込まれたなら、いや書き込んだのが5人でもだぶん叩いて戻すとは思うけど。

|

« リモートトリガー? | トップページ | File format and editing tips for Apple users »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リモートトリガー? | トップページ | File format and editing tips for Apple users »