« 児玉毅プレミアムトークショー | トップページ | 11/7/2 平山 »

山ガール気分で

癒しを求めて。

カメラ女子気分で。

表大雪とメアカンキンバイ

しばらく日和ってZR100でコンデジ生活を送ってたけど、なんだか物足りなかった。撮ったその場でHDR (High Dynamic Range)合成ができたり、Casioの高速連写技術を利用した手ぶれ補正や望遠撮影機能、ハイスピードムービーは面白いけど、なんかそれだけ。

せめてRAWで撮れれば、家に帰ってから現像の楽しみもあるけれど、JPEGでしか記録できないものだから、言い訳程度の補正しかできない。しかも、画質は等倍表示に耐えられないレベル。Apertureが泣いていた。

Aperture 3SoftwareAperture 3

販売元:アップル
発売日:2010/02/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今回はE-420でちゃんとファインダーをのぞいて撮ったら、撮影が面白いのなんのって。ファインダーを通して写る世界がいい。作品のために切り取られた世界が。

それに、やっぱりシャッター速度と絞りをちゃんと考えて撮らないと面白くない。写真がカメラという機械を使って生み出す作品である以上、自分の意志、意図が感じられない作品は観ていてつまらない。意図を表現するためにカメラを制御する、光と影を操るのが、写真なんだと思う。そういう意味では、今の動画撮影は中途半端なんだけど。

E-420でもそこそこ満足したけど、やっぱり40Dに交換レンズをちゃんと三脚を持って行ったら、もっと撮影にこだわれただろうと後悔した。最近、岩ジオのクオリティの高さに触発されて、写欲が戻って来た。

ともかく、ファインダーをのぞいている間、嫌なことは忘れることができる。

|

« 児玉毅プレミアムトークショー | トップページ | 11/7/2 平山 »

コメント

岩ジオ、あざーっすw
いえいえ、隣の芝生は青い、ですよ~sweat01
一眼同士の写真なら人と比べるとどうしても人の撮ったのが良く見えますも~ん。

やっぱ写真行為は楽しいですよね~!
カメラって楽器と似たような表現の道具みたいなところがあるよな~、なんて思っていつも自己陶酔しながらファインダーを覗いてますww

投稿: RIN | 2011年7月 4日 (月) 17時34分

>RINちゃん

そんな謙遜しなくても。
情熱だけでも見習いたいと思ったよ。
今度機会があったら岩ジオ写真集見せてね。

ごめん。
残念だけど
リコーダーでキラキラ星が限界だった自分には
楽器の例えはよく分からなくて。
気持ちよく滑ってるときは
ファインダーに映る自分を思い浮かべて自己陶酔してるんだけどね。

投稿: H本 | 2011年7月 4日 (月) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 児玉毅プレミアムトークショー | トップページ | 11/7/2 平山 »