« テントのチェック | トップページ | 札幌国際スキー場の回数券 »

シュラフ選び

今の時期はどんなシュラフがいいんだろう。

といっても、今の自分には選択肢は二つ。夏用か冬用か。

去年の8月上旬、利尻のキャップ場では、迷わず夏用のシュラフを選んだ。1日目は天気が良くて朝方は寒かった。逆に、2日目は暑かった。最近、冬以外の車中泊は夏用のシュラフを使っている。先月の万計山荘でもちょうど良かった。

一方、2年前の8月下旬、黒岳石室のテン場泊まったときは、冬用のシュラフのおかげで死なずに済んだ。

8月中旬から下旬にかけての山中泊。どっちかというと、2年前の黒岳と同じと考えた方が良さそうではあるけれど、いくら何でも寒がりすぎな気もする。まだ8月だし。2年前は確かに異常に寒くて外の気温は零下だったけど、そこまで寒くはならなそうな予報だ。このままなら夏用シュラフで、寒ければ重ね着して対応するのが無難かな。

持ってるシュラフが両極端なので、選ぶときに悩む。モンベルなら#7と#0くらい。夏用じゃなく無難にスリーシーズン用を買っておけばよかった。まあ、10年前に買った当時は山で泊まることになるなんて考えてなかったけど。思えば、ザックも40 Lと90 L。どうも自分は間を取るのが苦手なのかもしれない。道具選びにはやっぱり性格が出るようだ。早くモンベルで合体したいよう。

|

« テントのチェック | トップページ | 札幌国際スキー場の回数券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« テントのチェック | トップページ | 札幌国際スキー場の回数券 »