« H本 in H+ | トップページ | MacBookが起動しない! »

第1回BCミーティング11-12

ジャズ研究会の1st stageはカルテット in やきとりの一平。

H+でのんびりしすぎて時間に少し遅れ、gekpowさんからの電話で場所を教えてもらい、なんとか無事に乾杯が済む前にジャズが流れる店内へたどり着いた。会場は「やきとりの一平」。記念すべきジャズ研究会の最初の企画として、Slow Boatへ聴きに行こうということだったのだけど、近くの美味い店は「おでん一平」しか知らなかったので、ちょうどgekpowさんに一平ちがいの会場を予約してもらっていた。

まあ、そもそもジャズ研究会なんて話になったのは、去年のミーティングJazz Cafe BOSSAへ行き、実はみんな案外ジャズを聴くということを知ったから。つまり、ジャズ研と言いつつ誰もジャズを演奏しないという似非ジャズ研。ただ、今回は残念ながらesukiくんは不参加。ボートは速い方がいいのかな。

ともかく、ギリギリ間に合ったので再開を祝して乾杯。自分は1ヵ月前に万計山荘で会ってたけど、今年は去年よりも1ヵ月早くミーティングを開催することになった。いつものように、スキーの話を肴に飲みたいだけだったりするのだけど。

とはいえ、一応、ミーティングなのでお題としては、まず、先シーズンはお互いに滑りのレベルなどは把握できたので、来シーズンはバックカントリーでのリスクマネジメントなどの技術や知識などについて、お互いに把握して練習しようということ。やっぱりスキーカットして雪崩に巻き込まれたときに助けてくれない人とは行きたくないということで。ビーコンの故障という理由で雪崩講習会を暫定修了した身としては、なかなかのプレッシャーだった。とりあえず、マムートパルスバリボックスを買って、できる限り金で解決することをアピールした。

【送料無料】MAMMUT(マムート) パルス バリヴォックス 【送料無料】MAMMUT(マムート) パルス バリヴォックス

販売元:楽山荘
楽天市場で詳細を確認する

続いて、息抜きにH-Bomb Production制作のパクリ動画というか、もうMADムービーと言っても差し支えないかもしれないけど、去年好評だった「ENDO ON THE LINE」を上映。その後、この日に合わせて急遽制作した動画も上映。残念ながら、元ネタが「END OF THE LINE」ほどみんなに知られていないからか、パクリがさり気なさ過ぎたからか、MacBook Airの画面が小さすぎたからか、期待したほどウケなかった。仕方ないので、次回はどっかのホームシアターで上映するか、プロジェクターを持って来てもらうことにしよう。

余興が終わったところで、来シーズンの注目ポイントの分析。斜面の良し悪しやルートの選定など、先シーズン撮った写真と記憶を頼りに議論する。どちらにしても、なかなか厳しい斜面ではあるので、かなり長期に渡って継続的に念入りに調査して積雪を把握しておく必要がありそうだ。でも、AKBに負けない別の魅力を自分では感じる。

それにしても、スキーの話を始めると話が尽きないので、いつのまにかライブが始まる10分前になっていたので、慌てて会計を済ませて店を出た。

|

« H本 in H+ | トップページ | MacBookが起動しない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H本 in H+ | トップページ | MacBookが起動しない! »