« 市民クリテリウム観戦 | トップページ | 曇り空の贈り物 »

レイヤリング 滑り手25人目の選択とその理由

取材が来なかったので、勝手にFall Line 2012連動企画。

H本
Ski, Telemark, Snowboard ニート
札幌近郊、ニセコ、十勝〜大雪山

■バックカントリーでのレイヤリング(ハイシーズン)
①ARC'TERYX/SABRE SV JACKET、SABRE PANT
②THE NORTH FACE/Versa Air Zip In Jacket、GOLDWIN/高校の学ジャー
③mont-bell/ジオラインLWラウンドネックシャツ、ジオラインシェイプトランクス、Wacoal/CW-Xスタビライクス
□携行しておくウェア > HAGLOFS/BARRIER JACKET
・写真写りがいいように見た目がいいアウターシェルを選んだ。実は見た目は結構重要。結果的に、値段相応に高機能で便利だった。寒がりなので、ミドルレイヤーは暖かめのものを着て、基本的にハイクアップのときはアウタージャケットは脱ぐ。本当は撥水性があって雪が付きづらいものに替えたい。ジャージ最強。アンダーウェアは安くておやじ臭くて着心地がいいものを選び、疲労低減のためにタイツを履く。
■ゲレンデでのレイヤリング(ハイシーズン)
①OAKLEY/?、PHENIX/?
②THE NORTH FACE/Versa Air Zip In Jacket、HAGLOFS/BARRIER JACKET、GOLDWIN/高校の学ジャー、DAINESE/ソフト?
③mont-bell/ジオラインLWラウンドネックシャツ、ジオラインシェイプトランクス、THE NORTH FACE/タイツ
・ばんけいナイターは寒くて硬いので、インサレーションを着てプロテクターも装着。これなら遅いリフトに乗っていても寒くない。
■バックカントリーでのレイヤリング(スプリングシーズン)
①Millet/GORE-TEX Pacliteのジャケットとパンツ
②mont-bell/シャミースプルオーバー、GOLDWIN/学ジャー
③mont-bell/ジオラインLWラウンドネックシャツ、ジオラインシェイプトランクス、Wacoal/CW-Xスタビライクス
□携行しておくウェア > HAGLOFS/BARRIER JACKET
・アウターシェルをハイシーズンの保温性のあるものから薄いシェルに変更する。ミドルレイヤーも薄く涼しいものへ。

昔あったmixiのバトンっぽい?

|

« 市民クリテリウム観戦 | トップページ | 曇り空の贈り物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市民クリテリウム観戦 | トップページ | 曇り空の贈り物 »