« 空気が読めなかった | トップページ | 第1回BCミーティング11-12 »

H本 in H+

H PLUS 札幌IKEUCHI店へ寄って、秋冬新商品の話を聞いて来た。

集合時間の19時までまだ少しあったので、酒の肴になるネタを探しにH+へ行ってみた。たぶん、1年ぶり2回目の出場。以前、ARC'TERYXのウェアに買い換える前に、店員さんにHAGLÖFSって高価いよねって話をしたら、アークよりは安いと言われたような覚えがある。確か、北海道出身で昔はスキーのレースをやっていたような気がしたけど、はっきり覚えてない。で、同じ店員さんがいるのかと思ってたら、店にいたのはちがう人だった。

自分が唯一持っているHAGLÖFS製品は、2、3年前のFALL LINEに載っていた佐々木大輔の記事にそそのかされて購入したBARRIER JACKETなので、最新モデルはどんな感じか見ようとしてると、店員さんに声をかけられた。実は、今年からBARRIER II JACKETにアップデートして中綿の化繊の素材が何とかっていう別のものに変わったらしい。さらに、立体裁断っぽくなって着心地が増しているとか。ダウンとちがって簡単に洗濯できて便利だと薦められて、何となく成り行きですでに持ってることを伝えそびれて、洗濯後の乾燥方法で気になっていたことも聞きそびれた。

洗濯の後はハンガーにかけて干すだけでいいと聞いたけど、洗い方の説明には「テニスボールを入れて乾燥機を利用ください。」と書いてある。何でテニスボール?と思って、英語の説明を読むと、こっちには「Tumbledry (max 30℃) using a tennis ball to restore loft.」とちゃんと理由が書いてあって、どうやらロフトを回復するにはテニスボールで揉みながら?乾かすと良いらしい。家にはテニスボールも乾燥機もないからどうしたらいいか聞こうと思ってたんだけど……

ちなみに、アウターのハードシェルの上に着ることも考えて、サイズはMを買った。ARC'TERYX Sabre SV JacketのSの上にもちゃんと着れるので、寒い日の休憩時にわざわざアウターを脱ぐ必要がないので便利。もちろん本当に寒いときはインナーとして着るけど、保温性はそれなりなので、マイナス30℃以下の三段山では気休めにしかならなかった。店頭にはまだ置いていなかったけど、BARRIER II HOODというより保温性が高いものもあるらしいけど、インナーにするにはちょっとフードが邪魔かも。

店員さんも普段は余市岳周辺で滑ってるテレマーカーらしく、やっぱり本人もまわりもスキーのトップで怪我をしているそうだ。自分だけ滑り方がおかしいかもしれないと心配だったけど、一人じゃないと分かって安心した。危険なことには変わりないけど。ちなみに、後で藻ーリスさんとgekpowさんから、彼は舘下店長だろうと教えてもらった。二人は何でも知ってるなぁ。

最後にVector Glideの「WHITE BOOK」とHESTRAのカタログをもらった。WHITE BOOKは店頭に置いてあったら欲しいと思ってたのでありがたかった。まさか、レジの奥に隠されていたとは……

その後、マムートストアのショーケースに飾られてるビーコンをちらっと眺めて、木の間カフェでツール・ド・北海道のガイドやフジケンさんのトークショーのフライヤーをもらってから、会場へ急いだ。

|

« 空気が読めなかった | トップページ | 第1回BCミーティング11-12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空気が読めなかった | トップページ | 第1回BCミーティング11-12 »