« クラッシュ・オブ・ザ・イヤー2011 | トップページ | お菓子ログ »

An Invitation From Getty Images

赤紙が届いた?

Free AccountのままFlickrを使いまくっていたので、いよいよ警告のメールが届いたんじゃないかと思った。でも、どうやらストックフォトへの登録の勧誘のようだ。

20111012_210107

しばらく前に、やっちくんがストックフォトで売れたと言っていたので、一時期、自分もどこかのストックフォトへ登録しようとPayPalアカウントなども取得したことがあった。でも、自分の写真が売れる気もしなかったし、審査などいろいろ面倒だったので、結局そのまま止めてしまった。

で、今回、Flickrを通して勧誘があったゲッティ イメージズもストックフォトサービスの一つらしく、フリッカーコレクションというのは、こういうものらしい。

The Getty Images teamというのがFlickrにアップされた写真を適当に選んでコレクションに加えて、その写真を欲しい人にロイヤリティフリーなどで売って、写真の所有者にいくらか支払う仕組みのようだ。詳細はFlickrのHelpにあったのでざっと読んでみた。

まあ、とりあえずは問題なさそうなので、試しにゲッティ イメージズに登録してみることにした。でも、登録には英語が読めないと結構辛い。手続きが何段階かあって、心配なのでその度に規約などを読むことになる。規約だけは日本語版が用意されていたけど、手続きは全部英語だった。何だか論文の投稿のようだ。

一応、Getty Images Contributorとしてアカウントを取得。sotoの真似してHbombProductionsというアカウント名にした。でも、Flickrにアップしてた画像はVGAサイズなので、まずは高解像度版をアップし直すところから始めなきゃいけないようだ。これまた面倒い。

ストックフォトに向いた写真というのがよく分からないけど、選ばれた写真は全てネイチャーフォトだった。

半月湖

表大雪を雲が流れる

チングルマの羽毛

ニセコアンヌプリ

売れる気がしないけど、一応、審査を受ける準備はしてみようか。

|

« クラッシュ・オブ・ザ・イヤー2011 | トップページ | お菓子ログ »

コメント

画像は高解像度版をアップしてはみたものの
TitleとかDescriptionとか
全部英語で書かなきゃいけないので面倒くさい。
だからFlickrも日本語しか使ってなかったのに。
がんばろう日本。

投稿: H本 | 2011年10月13日 (木) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラッシュ・オブ・ザ・イヤー2011 | トップページ | お菓子ログ »