« 熊に遭遇 | トップページ | ローリング・スポコメディで学ぶテレマーク »

FTからT2 ecoへ

カスタムインソールを移植してみた。

せっかく晴れてるのでどこかへ出かけよう準備してたと思ったけど、札幌近郊の紅葉はあまり進んでないらしいので、ちょっと日和って冬支度。

LANGEからFTへ移植したカスタムインソールは、そもそもFTにはインソールが入ってないので、なくてはならないものになった。ボードのブーツにだってインソール入ってるんだから、FTにインソール入れないってのもあり得ない。インプレッサのスペックCと同じようなもんなんだろう。最近のFTは知らないけど。パドルがインソール入れ忘れてたんだとしたら笑える。パーツだけじゃなかったのかよ、なんて。

で、今回はFTからテレブーツのT2 ecoへカスタムインソールの移植を試みる。移植といっても入れ替えるだけなんだけど、実際、サイズはほとんど一緒だったので問題なかった。ペラペラのスカルパ純正インソールよりも土踏まずがしっかりしていて踵のホールドもいいので、踝のフィット感が増した。

ブーツのねじれを抑えるトーションビームを搭載したブーツスカルパ SCARPAテレマークブーツ10-11 T2eco ブーツのねじれを抑えるトーションビームを搭載したブーツスカルパ SCARPAテレマークブーツ10-11 T2eco

販売元:パドルクラブ
楽天市場で詳細を確認する

気になるのは、テレはアルペンとちがって蛇腹でつま先立ちのような状態になってインソールが曲がるので、その影響がないだろうかということ。これまで純正インソールではテレマーク姿勢では内足の踵のフィット感が悪かったので、カスタムインソールで改善されることを期待する。これでダメならやっぱりサイズが合ってないってことになる。店員の声に惑わされずにレディースを買えばよかったなんてことにならなければいいけど。

カスタムインソールを使う前まではインソールの重要性に気付かなかったけど、一度使うともう止められなくなる。こだわり始めるとモイワ山荘とか行っちゃうようだけど、とりあえずはまだ使い回して済んでいる。ブーツまで一緒に買うようになるともうマニアだ。いいのは確かだろうけど、自分にはまだ敷居が高い。

ともかく、これできっとカッコいいテレマークターンができるようになるはず。

|

« 熊に遭遇 | トップページ | ローリング・スポコメディで学ぶテレマーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熊に遭遇 | トップページ | ローリング・スポコメディで学ぶテレマーク »