« ヒップラインが引き締まる | トップページ | 「Solitaire」上映ツアー »

ピカチュウ断念

雨なのでB.C.mapのセールをのぞきに行ってみた。

Vector Glideの板についてFさんにいろいろ聞いてみた。テレマーク用ってアルペン用より柔らかいけど、テールは他より硬めらしい。やっぱりテレマークはテールに張りがある方がいいのは確かなようだ。でも、実際にはテレマーク板にアルペンビンディング付けてる人もいれば、アルペン板にテレビンディング付けてる人もいるわけで、乗り味の違いや好みの違いになるようだ。

Seth Pistolは柔らかいのはいいけど、ツインチップでテールまで柔らかいせいか、前足の踏ん張りが弱い気がする。アルペン板としては悪雪の走破性が気に入っていたけれど、板が柔らかいのでバタつきやすく、ずらしが主体になるテレマークではよりコントロールが難しかった。Pontoonもやっぱり同じK2だからか乗り味が似ている。VolklのGotamaも堅い斜面でのバタつきは激しい。パウダー板の柔らかさのデメリットが、Pontoonにテレビンディングを付けるのを躊躇する理由の一つだ。

Butter Knifeについて聞いてみると、どうやら新旧でかなり乗り味が変わったそうだ。旧モデル(Butter 1; B1)は、ノーマルベントで若干サイドカーブもあるけど、接雪点の間隔が短く板が硬いので、脚力がないとちゃんと曲がれない手強い板だったらしい。B1より乗りやすくなったのがGeniusで、そのGeniusと差別化をはっきりさせたニューモデル(B2)はフラットベントでソフトフレックスに変更されて、より一層パウダー専用板になっているように感じた。ただ、なんとなく乗り味はPontoonに似てそうな気がする。

やっちくんの情報ではB.C.mapはテレマークの取り扱いを止めるらしかったけど、Fさんはテレマーカーで普段はBulkyを乗るVGユーザーらしいので、おそらくデマだろう。GeniusはVGのユーザーズキャンプで永島秀之も乗っていたけど、キャンプにはテレマーカーが少ないらしく、Geniusを買って参加しましょうと誘われてしまった。確かに永島さんのパウダーレッスンは受けてみたい。

試しに永島さんの道具を聞いてみたら、思った通り4バックルのガチガチブーツ。Tレースだった。Geniusであの激しい滑りをするなら無理もない。藤野さんもT1らしく、Geniusくらいのスーパーファットに乗るにはT2 ecoのようなツアーブーツではやっぱり厳しそうだ。ゲレンデでカービングするにも心細い。Genius買ってT2でダメならT1買えばいいんじゃないって上手いこと言われたけど、すんなりそうですねとは返事できなかった。板買ってブーツも買うことになるのは痛い。

スカルパ SCARPAテレマークブーツ10-11 T-レース スカルパ SCARPAテレマークブーツ10-11 T-レース
販売元:パドルクラブ Yahoo!店
パドルクラブ Yahoo!店で詳細を確認する

あんまりぐだぐだと悩んでいたせいもあってか、今頃悩んでいるなんて遅いと怒られてしまった。普通は春に試乗して、シーズン前に買ってしまうそうだ。試乗会へ参加すると板が欲しくなるのが嫌だから乗らないけど、結局欲しくなるなら試乗した方がよかったと後悔した。

09-11モデルはセールで1割引だけど、Cordovaだけは秋庭さんが「これがいいんだ」と同じ心材を使っていて重さも変わらないと聞いた。でも、カタログを見ると他と同じようにSLCになっているようだ。Butter Knifeも同じく11-13モデルにリニューアルされたけど、去年出たGeniusは継続販売でセール対象外だった。Type YELLOWの旧モデルに期待してたのに、すでに完売。ピカチュウにして秋庭さんに感想を聞く計画は消えた。

★期間中送料無料8月16日〜9月30日まで!学園祭・宴会・イベント・パーティー等に!【ポケモン】 ピカチュウ 着ぐるみ(フリース) TAN-2345-1 ★期間中送料無料8月16日〜9月30日まで!学園祭・宴会・イベント・パーティー等に!【ポケモン】 ピカチュウ 着ぐるみ(フリース) TAN-2345-1

販売元:サン・ホームショッピング
楽天市場で詳細を確認する

VGユーザーはVGコレクターになる話では、車のたとえ話を聞いた。普段乗る車、みんなで出かけたいときの大きな車など、シチュエーションで欲しい車が変わる。車は高価くて何台も買えないけど、板ならまだ買える。買える?まあ、でも、これだけ高価な板でも買いそろえる人が多いのは、それだけ魅力があるのはまちがいのだろう。Shiftを一度借りて乗ったことしかないので、まだよく分からないけど。

ここまでほとんど途中省略せずに書いたけど、いよいよ終わりの時間が迫って来た。お買い上げ?

とはいかず、Geniusの在庫状況をこっそり聞いただけで出直すことにした。とりあえず、もう少し悩んで楽しんでおいでということになる。

Geniusをお買い上げしないままB.C.mapをあとにして、秀岳荘へも寄ってみたけど、やっぱりType YELLOWはなかった。Type GOLDならK.O.G.にするとして、Type GUN METALICは何にすればいいんだろ?

|

« ヒップラインが引き締まる | トップページ | 「Solitaire」上映ツアー »

コメント

なんだかすっかり道具マニアの道を突き進んでますね。
T2はいて板がばたつくとか何とか言ってるんだったら
まさしく石井さんの言うとおりです。
がちがちのテレブーツ買ってください。

でも今シーズンは怪我に要注意ですね。
道具に頼りすぎるのはよくないですよ。

ちなみに今年もヴェクターの旭川キャンプあるみたいです。

投稿: やっち | 2011年10月10日 (月) 21時48分

>やっちくん

業界の犠牲者の一人だね。
バカは雑誌とかが煽ると欲しくなるんだよ。

確かに、自己矛盾に陥るんだよね。
道具に頼って攻めていた状況を変えるために
テレマークへ移行してみたのに
今度はテレマークで道具に頼って攻めようとしている。

板がばたつくのはブーツのせいじゃなくて
板そのものの個性だと思うから
ばたつきづらい板を選べばいいんだと思うよ。

怪我にはホント注意しなきゃと思ってる。
テレマークでハイスピードで転けたらじん帯切りそうだ。
パウダーはまだ全然慣れてないので
まずはターンを自在にコントロールできるように
練習するところからだな。

Vector買ったらせっかくだからキャンプには行きたいね。
長伯稜クラブで乗り合いで行けばガス代も安く済むし。

投稿: H本 | 2011年10月10日 (月) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒップラインが引き締まる | トップページ | 「Solitaire」上映ツアー »