« 小樽グリーンパーク | トップページ | Glide on Groove »

似てますよね。自転車とテレマークスキー。

レジェンド永島もそう思うのか!?

と喜んだのも束の間、これ、急な坂をシールを付けてゆっくり登っているときの感覚といっしょですよ。だって。

SOUL SLIDE 2011に載っていた、永島秀之 1200km先の夢という記事は、ロードバイクについてのものだった。ロードバイクで急登しているときと似ているらしい。まあ、どうせ立ち漕ぎがテレマークに似てるなんて勘違いしてキモい走りをしているのは、自分くらいなものだろう。

ソウルスライド2011 (SJテクニックシリーズ No. 96) Book ソウルスライド2011 (SJテクニックシリーズ No. 96)

販売元:スキージャーナル
発売日:2010/11/12
Amazon.co.jpで詳細を確認する

変な癖が付く前に止めた方がいいんじゃないかと、自分の立ち漕ぎの映像を見てからかなり弱気になってしまった。

それにしても、Soul SlideがあるからFall LineやPowder Skiにテレマークが載らないのか、Fall LineやPowder Skiにテレマークが載らないからSoul Slideができたのか知らないけど、求めていたものを見つけた思いだ。確か、The Last Frontierには11月に発売って載っていたような気がするけど、気のせいだったろうか。

|

« 小樽グリーンパーク | トップページ | Glide on Groove »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小樽グリーンパーク | トップページ | Glide on Groove »